いたずら入札の手数料は払わなければならない!?

ヤフオク!でイタズラ入札されてしまった場合、
落札手数料等の負担は泣き寝入りするしかないのでしょうか?
それとも落札された後でも
「落札者都合」で取引キャンセルすれば商品代の落札価格の8.64%(税込)の手数料はかかりませんか?

ベストアンサーの回答

一定の日にちを超えてしまうと
例えイタズラ入札であったとしても
落札システム1か月の落札総額の落札価格の8.64%(税込)の利用料は発生します。

削除しないままだと、取引の有無に関係なく落札システム利用料がかかります。
落札者がキャンセルしたなど、取引できなくなった場合は
締め日までに、落札者(または落札者候補)を削除してください。

締め日を過ぎてから、落札者なしの状態になったり
補欠落札者を繰り上げて落札価格が下がっても、差額は返金されません。
締め日の時点で、落札者も落札者候補もいない状態になっていれば
落札システム利用料はかかりません。

■落札システム利用料の締め日について
落札システム利用料は
前月16日~当月15日までの落札分を当月分として
翌月1日時点の落札価格で計算します。
<例>5月分の落札システム利用料は
4月16日から5月15日までに落札されたオークションを対象に
6月1日時点の落札価格で計算します。

落札システム利用料は
前月16日~当月15日までのオークション終了分に対し、翌月1日が締め日となります。
落札システムが発生するまでに最短で15日程、最長で45日程
短いサイクルですので、出品者には早急な判断が求められる場合があります。
<参考例>
4/16~5/15落札分は2月1日
5/16~6/15落札分は3月1日 が締め日ですから、
5/15に落札された分は6月1日までに削除すれば落札システム利用料はかかりません。
5/16に落札された分は7月1日までに削除すれば落札システム利用料はかかりません。

↓イタズラ入札対応手順に関しましてはこちらをご参照ください。