ピュアホーム梅田

郡山駅に近くて静かなアパートをお探しですか? それならピュアホーム梅田がおすすめです。
郡山駅から徒歩15分の便利さです。バス停からも徒歩3分です。
映画館(郡山テアトル)が駅へ行く途中にあり、映画好きにもおすすめです。

富久山町久保田梅田60



富久山町にシングルタイプのアパート1棟(8部屋)があります。

ピュアホーム梅田


郡山駅まで1.2Km
郡山市役所まで3.5Km
ビックパレットまで5Km
最寄り駅 郡山駅(徒歩15分)
最寄りIC 郡山ICまで5Km

現在、満室です。
※画像タップ/クリックで室内写真ページへ移動します。


□郡山テアトル
郡山テアトル678
年に数回、こどもと映画を観に行きます。
最近は「インクレディブル・ファミリー」を観ました。
こどもがとても面白がり、映画館で2回観ました。


□冨久山スポーツ広場
冨久山スポーツ広場
こどもの野球で数回行っています。
最近できたので、google画像は重機で整備しているところです。


■郡山の由来
大宝元年(701年)「大宝律令」が制定され、全国を60余りの国に分けて、その下に郡と里を置く「国郡里制」という地方行政の仕組みができまた。715年に、里を郷に改めた「国郡郷制」に変更されました。

郡山市は、陸奥国安積郡の郡衙(ぐんが)と呼ばれる役所が設置されていました。郡衙には、国府には中央の上級役人が国司として派遣され、郡衙には地元の有力豪族がその任についていました。そのため「郡山」と呼ばれており、それが現在の「郡山」の地名のおこりといわれています。