興味あるものについて、今、あえて、ブログ形式でない サイト

ブログは、投稿するのは 便利ですね。

読むほうも、短い期間で巡回する場合は読みやすいけど、
わざわざ 昔の記事に戻ることはない。

つまり、なんだかアノ記事はどこを見ればいいんだ?
というような情報は、はやり昔ながらのweb pageのほうが読みやすいんじゃないかと。


USB Peripherals


サブページ (1): USB Peripherals
Comments