aotoao 13


RIMA KATO / HARMLESS


1. Open Mind
2. Apple
3. Honey Farm
4. Violence Teacher
5. Love Is Crazy
6. I Miss You


RIMA KATO : vocal, acoustic & electric guitar, flute, casiotone, tambourine, bell, etc.


recorded in 2010 - 2012 : all songs written, recorded, mixed by RIMA KATO





SOUNDCLOUD
STRROWS
FAMILY BASIC
WFTTapes



AOTOAO


www.aotoao.jp










加藤りま 『ハームレス』


90年代後半、高校生ネオアコ・ユニットとしてミディ・クリエイティブからデビューし話題となったストロオズとして活動していた加藤りまが、10年間 のブランクを経て近年ソロでの音楽活動を再開し、ついに復帰後初となるCDでのミニアルバムを完成させました。

 『Harmless』は、ストロオズ時代から活動休止中の間もソロとして継続して書かれ続けた膨大な楽曲群の中から選りすぐった6曲を自身による演奏、録音、編集により収録。ローファイ・ポップを通過しフリー・フォークを経たような哀愁を帯びながらも透明感のある歌声は、古き良きアメリカの戦前のフォーク・シンガーのように、ぽつぽつと進むようなシンプルなアレンジの楽曲によって際立って響きます。

復帰後のライブでは、ジュリー・ドワロンや、マウント・イアリ、シャロン・ヴァン・エッテン、パスカル・ピノン、ゑでぃまぁこん、レイチェル・ダッド、メイメイ、ラウエルソンらと共演し、現在も継続的にライブ活動を行う。

加藤りまソロとしてこれまでに、ASUNAによるカセットテープ専門レーベルWFTTapesからの2作品のカセットテープのリリースと、Aotoaoレーベル からの"casiotone compilation 2"に楽曲が収録。また、実兄のフォークトロニカ・ユニットFamily Basicにも参加しており、同Aotoaoレーベルの"UMU remix" に楽曲が収録されています。



BIO.

Rima Kato started ‘Strrows’ in 1996. Strrows was lo-fi girls folk duo like a The Softies, Melody Dog, Marine Girls, Chamellows, Dear Nora, DQE, etc. They released some CDs from Midi-Creative Records in Japan. But, Strrows broke up 2001. They soon disappeared from the music scene.

But, she had continued to compose in secret and loneliness the past ten years. Recently, Asuna got to know her. and discovered her solo music. Then Asuna released her music by Cassette Tape from his label called WFTTapes.  This “Harmless” is her first formal release by 3 inch CD album from aotoao label. She compiled some stories songs her own. Rima Kato music stands out by such a simple arrangement with sense of melancholy and transparency.

And then she play music again now. Recently, she play together Julie Doiron, Mount Eerie, Sharon Van Etten, Pascal Pinon, Eddie Marcon, Rachael Dadd, MayMay, Rauelsson, etc.



FOR FANS


Connie Converse / Karen Dalton / Elizabeth Cotten / The Softies / Rose Melberg / The Pastels / Melody Dog / Young Marble Giants / Dear Nora / Katy Davidson / Laura Gibson / Julie Doiron / Ida / K. / Pascal Pinon / The Finches /  The Innocence Mission / Ruth Garbus / Chamellows / Lau Nau / etc...



DISCOGRAPHY


Strrows

1996- "strrows a go go e.p." (straw company japan.)
1997- "wander grand children" (straw company japan.)
1999- "v.a. - japanese girls" (midi creative)
1999- "summer shot" (midi creative)
1999- "v.a. - pop in clap" (vivid sound)
2000- "mazy repeater 7inch" (midi creative)
2000- "mazy repeater ep" (midi creative)

Family Basic

2010- "v.a. - umu remix" (aotoao)

Rima Kato

2010- "four songs" (WFTTapes)
2011- "v.a. - casiotone compilation 2" (aotoao)
2011- "cover songs" (WFTTapes)
2012- "harmless" (aotoao)





DISTRIBUTION


■ TITLE : Harmless(ハームレス)

■ ARTIST : Rima Kato

■ CATALOG NO. : aotoao-13

■ FORMAT : 3 inch mini CD

■ RELEASE DATE : 2012.06.20

■ DISTRIBUTED by ART UNION / U-Pop records



SHOP


■ TOKYO : los apson?mona records / enban / shinjuku tower record 9F / shibuya tower record 5F / akihabara tower record / ikebukuro tower record / shimokitazawa diskunion

■ KANAGAWA : yokohama tower record mores

■ AICHI : migiwa disc / theater cafe /
on reading

■ KYOTO : yusurago / sunrain records / art rock no.1

■ KOBE : space eauuu

■ OSAKA : book of days / umeda tower record NU / umeda tower record marubiru / namba tower record

■ TOTTORI : borzoi record

■ ISHIKAWA : oyoyo shorin seseragi / lykkelig

■ MATSUMOTO : tonico

■ FUKUOKA : fukuoka tower record

■ SEOUL : curly sol

■ etc. : flau shop / disk union / tower record online / hmv / amazon



MAIL ORDER


asuna.arashi at gmail.com



REVIEW


これは待ってた甲斐ありの一枚だ。90年代に活動していた女性デュオ、ストロオズの元メンバーによる初のCD作品。英米アシッド・フォーク〜フリー・フォークの系譜に連なるような、厳しくも温かみと歪みのある歌世界を聴かせてくれる。

■ 岡村詩野 - 『MUSIC MAGAZINE』2012年8号 誌上より転載。



ささやかに鳴らされた楽器の音、どこか淋しげな声、そして少し頼りなげにつま弾かれたギターの響き。見た事も無い誰かの為でもなく、自分とごく身近な人に向けてつむがれた、大切な手紙のような音楽。元ストロオズの加藤りまによるCD作品は、例えばローファイ時代の乱獲の際に、アクシデント的に発掘されたスモールアートに近い響きを持っている。ギターを中心に、本当に最小限の音しか聴こえてこないわずか6曲の小さなCDに織り込まれた背伸びの無い世界は、至極穏やかで曇りない。湿り気が無い故に四畳半感も希薄で、「Open Mind」や可愛らしい「Apple」といった曲で聴く事の出来るキーボードやマレットのような楽器の音も、楽曲の造形をそっと支えるように添えられていて、まるでここではないどこかの小部屋を覗いているよう。したためられ続けた密やかな交感が、どこかに吹いた風のように聴こえてくる小品。

■ mcatm / drawing4-5 - 『TRASH-UP!!』13号誌上より転載。



■ by TOWER RECORDS

■ by CD JOURNAL

■ by CINRA



OPEN MIND (by palm maison)



APPLE (by palm maison)



HONEY FARM (by recandplay.net)

Rima Kato 'Honey Farm'


VIOLENCE TEACHER (by tanaka)