「東京都青少年健全育成条例」が改正されることをご存じですか?



「東京都青少年の健全な育成に関する条例」改正案《第30号議案》は、
多くの反対の声により、2010年6月の都議会において否決されることとなりました。

しかし、東京都は今もこの改正案の成立に意欲を見せており、
2010年9月以降の都議会で文言を修正した案が提出されることが見込まれています。

みなさんはその内容をご存知ですか?一度でも、東京都からきちんと説明を受けましたか?

…東京都の目指す条例改正は、子どもたちや、
子どもたちの未来を守ってくれるものとなるのでしょうか?


(1) 「東京都青少年健全育成条例」改正案問題はまだ終わらない


多くの反対の声によって2010年6月都議会において否決された、
「東京都青少年の健全な育成に関する条例」改正案《第30号議案》。

そこに書かれていた内容の多くは、都民や都に関わる人々、
そして、多くの保護者や子どもたちに影響を及ぼす、大切なことばかり。
都条例改正問題は、決して、『一部の人にしか関係のない話』ではないのです。

東京都は文言を修正した案を再び都議会に提出することを明言しています。
次に出される改正案で、どれだけの問題点が解消されるのか、
出来る限り多くの方にその動向を見守っていただければ…と思います。


(2) 2010都条例改正問題の概要と、考えてみたいテーマのまとめ


以下に東京都青少年健全育成条例改正案《第30号議案》について、
「概要と考えてみたいテーマ」をまとめたPDFファイルを公開しています。
都条例問題について考える皆様の一助となれば幸いです。


「東京都青少年の健全な育成に関する条例」が改正されることをご存じですか?

(Ver6.0/PDF)

上記リンクが開けない方のみこちらからご参照ください。
【最終更新:2010/6/26//22:00】 条例が否決されたことを受けた修正を行いました。