合気道錬正館のホームページへようこそ


合気道錬正館(あいきどうれんせいかん)は秋田県秋田市にある合気道道場です。

合気道錬正館について

当道場は、秋田市の中心部より約10km北へ位置し、周囲を緑の栗林に囲まれた閑静な場所にあります。
 昭和41年より合気道を始めた小玉館長は、平成3年9月に約90畳の道場を建設し、故白田林二郎先生を師範にお迎えして、関係各位のご協力のもと道場を開きました。
 当道場の稽古方針は、『師の求めた所を求める』すなわち、開祖に対する希求でありまして、今まで各先生、指導者の方より受けた教えを脳裏に蘇らせながら日々稽古に励んでおります。
 稽古においては、まず正しい動きに重点を置き、『調子・間合・体の捌き』を大事に基本技の反復をしております。『合気道を合気道たらしめている特色は、武器技にある。』という認識のもと日々の稽古の後段で剣・杖を取り入れております。
 子供の指導には必ず大人の指導者が当たり、力に頼らない正しい動きで受け・取りができる様に、また合気道を通じて人間形成と社会に適応し成長して行けるように指導しております。
 またこの地に合気道がしっかりと根付くためには、指導者自身の自己研鑚が大事であると言う事で、日々新たな気持ちで稽古しております。
 『大宇宙合気の道は諸人の光となりて世をば開かん』合気道発展の一道場となれるよう、更に稽古に精進をしていく所存であります。

合気道錬正館


演武会の様子
第6回秋田県武道まつり 合気道特別演武にて 2012-01-09 


お知らせ
2014.03.09 錬正館のHPができました。