Exhibition 2013‎ > ‎

■福山竜助 「夢想の残骸への祈り」 May.23 - Jun.15, 2013



福山竜助 「夢想の残骸への祈り」
May.23 - Jun.15, 2013













Summary

夢想がそれぞれの時代や社会、あるいは僕自身を覆うことがある。しかし
それは長くは続かない。ある時、ある瞬間に崩壊する。そうして夢想は残骸と化し、
歴史のなかに消えていく。僕は消えた残骸を拾い集めて祈りを捧げる。
それが僕にとって作品をつくるということだから。

Reveries sometimes cover each era and society or myself.
However, it does not continue for a long time.
It collapses at a certain moment.
Then, reveries turn into wreckage and disappear in history.
I collect the disappeared wreckage of reveries and offer a prayer to them.
That is the act of creating artworks for me.



















作品タイトル
1. 喪失してしまった風景 /2012
2. あとに残る花II /2013
3. 夢の終わりに立ち上がる像 /2013
4. あとに残る花III /2013
5. 彼らは何かを伝えようとしているが、その声は微かにしか聞こえない /2012
6. みたいと思うものがみえるとは限らない /2013
7. 渦巻く水のなかの像 /2012
8. あとに残る花I /2012
9. 花と残骸のある庭 /2013
10. 何艘もの船の漂う庭 /2013
11. どこかで見たことのある場所 /2013
12. 像の残骸が立つ庭 /2013

すべて oil on pape


Comments