つくば市の九重剣道スポーツ少年団は,団旗「一張一弛」のもとに小学生団員,中学生団員で活動しています。


「九重」という団名ですが、九重小だけでなく吾妻小・春日小・二の宮小・竹西小・竹東小・手南小・松代小…などなど、つくば市内の様々な学校に通う子供たちが一緒に活動しています(実はつくば市の中でも歴史の長い団なんです)。

指導してくださる先生方が多いのが特徴で、それぞれの段階に応じたレベル別指導を受けることができます。それぞれの個性を伸ばせるような指導をしています。

稽古は毎回活気にあふれ,体育館が狭いと感じるほどです.これから剣道を始めたいと思っている人,つくば市に引っ越してきて剣道を続けたいと思っている人,様々な大会に参加して成績を残している,歴史ある九重剣道スポーツ少年団で,ともに汗を流してみませんか?

【剣道をはじめてみようと思っている方へ】
基本が身につくまでは、特に防具などの準備は必要ありません。運動できる服装と水筒をもってお稽古に参加してください。段階が進むにしたがって剣道着や防具などが必要になりますが、団でお貸しできますので、安心してご参加ください。幼稚園生から成人までどなたでも参加できます(防具などの貸し出しは小学生まで)。

また初級の段階からでも、部内戦などでは基本の部として試合に参加し、子供たちが徐々に自信を持てるようになるような工夫をしています。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

  • 第36回剣瑩旗争奪東日本少年剣道大会 平成30年4月14日(土)、第36回剣瑩旗争奪東日本少年剣道大会が、ひたちなか市総合運動公園体育館で開催されました。全国大会の上位進出チームが、遠く信州、東北地方からも集まる非常にレベルの高い大会で、九重の低学年チーム、高学年チーム、中学生チームとも県外の強豪チームに果敢に立ち向かってゆきましたが、結果は惨敗でした。  悔しい思いを忘れずに、これまで以上に一生懸命に稽古に励んでもらえるものと思います。 
    投稿: 2018/04/14 21:46、九重剣道スポーツ少年団
  • 第65回土浦桜まつり少年剣道大会 平成30年4月1日(日)、第65回土浦桜まつり少年剣道大会が、土浦市霞ケ浦文化体育会館で開催されました。新年度のスタートとなる大会で、九重からは、小学生低学年チーム、小学生高学年チーム、中学生チームの3チームが出場し、高学年チームと中学生チームが、あと1勝で表彰台というベスト8の好成績を残しました。低学年チームは、初心者ばかりのメンバーで出場しましたが、元気に立ち向かう姿は、清々しさとともに、今後の活躍が期待されるものでした。
    投稿: 2018/04/02 19:29、九重剣道スポーツ少年団
  • 第59回全国選抜少年剣道錬成大会(水戸大会) 平成30年3月25日(日)、第59回全国選抜少年剣道錬成大会(水戸大会)が、水戸市青柳公園市民体育館で開催されました。 本大会は、全国の選抜された剣士が集まる大きな大会で、九重からは6年生を中心に「九重」と「筑紫」の2チームが参加しました。 結果は、両チームとも残念ながら1回戦敗退でしたが、全国から来た剣士と対戦ができる数少ない大会に参加でき、小学生の最後の良い思い出になったのではないかと思います。
    投稿: 2018/03/30 18:27、九重剣道スポーツ少年団
1 - 3 / 281 件の投稿を表示中 もっと見る »