つくば市の九重剣道スポーツ少年団は,団旗「一張一弛」のもとに小学生団員,中学生団員で活動しています。


「九重」という団名ですが、九重小だけでなく吾妻小・春日小・二の宮小・竹西小・竹東小・手南小・松代小…などなど、つくば市内の様々な学校に通う子供たちが一緒に活動しています(実はつくば市の中でも歴史の長い団なんです)。

指導してくださる先生方が多いのが特徴で、それぞれの段階に応じたレベル別指導を受けることができます。それぞれの個性を伸ばせるような指導をしています。

稽古は毎回活気にあふれ,体育館が狭いと感じるほどです.これから剣道を始めたいと思っている人,つくば市に引っ越してきて剣道を続けたいと思っている人,様々な大会に参加して成績を残している,歴史ある九重剣道スポーツ少年団で,ともに汗を流してみませんか?

【剣道をはじめてみようと思っている方へ】
基本が身につくまでは、特に防具などの準備は必要ありません。運動できる服装と水筒をもってお稽古に参加してください。段階が進むにしたがって剣道着や防具などが必要になりますが、団でお貸しできますので、安心してご参加ください。幼稚園生から成人までどなたでも参加できます(防具などの貸し出しは小学生まで)。

また初級の段階からでも、部内戦などでは基本の部として試合に参加し、子供たちが徐々に自信を持てるようになるような工夫をしています。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

  • 第28回塚原卜伝杯武道大会(剣道の部) 平成30年8月26日(日)、第28回塚原卜伝杯武道大会(剣道の部)が、鹿嶋市立カシマスポーツセンターで開催されました。今回は、5年生の団員が中心のメンバーで出場しましたが、何とか予選リーグを勝ち上がることができました。  決勝トーナメントでも1勝を挙げることができて、ベスト16という結果でした。各選手とも、4試合を戦う中で課題を見つけて修正や工夫を試みるなど、成長してゆく姿が見られました。今後の活躍が期待されます。
    投稿: 2018/09/09 16:03、九重剣道スポーツ少年団
  • 第29回JR東日本ジュニア剣道大会 平成30年8月7日 火曜日、日本武道館で行われた第29回JR東日本ジュニア剣道大会参加しました。1都13県から312チームが参加し、九重からは九重と筑紫の2チームが参加しました。開会式終了後、行われた基本錬成では原田先生にご指導いただき、剣道で大切な5つのことをお話いただきました。「目を向ける、剣先を向ける、足先を向ける、へそを向ける、心を向ける」毎回のお稽古でも生かしてほしいと思います。試合の後は、武道館の周りを散策した後、スカイツリー・ソラマチでお店めぐりなどをして楽しみました。
    投稿: 2018/08/16 6:56、九重剣道スポーツ少年団
  • 第58回茨城県少年剣道大会 平成30年7月22日(日)、石岡市運動公園体育館にて第58回茨城県少年剣道大会が開催されました。小学生チームは、2回戦で敗れてしまいましたが、中学生チームは、3位入賞の活躍を見せてくれました。中学生チームとして有終の美を飾った3年生は、これからいよいよ受験勉強です。剣道を通して培った、集中力と粘り強さで志望校への合格を勝ち取って欲しいものです。 
    投稿: 2018/08/16 6:15、九重剣道スポーツ少年団
1 - 3 / 292 件の投稿を表示中 もっと見る »