ホーム

このサイトは三代目リパライン語について紹介していくサイトです。

リパライン語とは?→リパライン語
リパライン語の文法が知りたい→リパライン語文法書
リパライン語の辞書が見てみたい→Web版/ローカル版
リパライン語の文字が見てみたい→文字の歴史/フォント
リパライン語のを聞いてみたい→音声資料
リパライン語で叙事詩?→スキュリオーティエ叙事詩
リパラインの文化ってどうなってる?→小説
リパライン語の学習書が欲しい→学習書
ウェールフープって何?→ウェールフープ学
古リパライン語……?→古典リパライン語

造語をしてリパライン語を発展させよう→どのように造語するの?
リパライン語で文章を書こう→Wikirlevip
ユリアーモで、リパラインのことのはまなぶ?→Lipalaino Portalo en Esperanto/Juliamo

連絡先 : sashimiwiki123@gmail.com
Twitter : @sashimiwiki
リパライン語は創作界隈「悠里」の一員です。
悠里については、まずはこちらをお読みください。
人工言語に興味のある方、リパライン語の制作に参加してみたい方、その他言語以外の文化・絵・音楽・小説の創作なども是非ご参加ください。
リパライン語の名前も希望者に配布しております

例文・造語依頼フォーム

Ytarta'd lineparine

Lipalain acirl

「いせにほ」書籍化決定!

2018/05/09 8:30 に Sashimi Fafs が投稿

なんと、なんと、、、
『異世界転生したけど日本語が通じなかった』の書籍化が決定しました!

KADOKAWA様の新しいレーベル「L-エンタメ」小説シリーズから刊行予定です。
イラストレーターさんは『賢者の弟子を名乗る賢者』、『八男って、それはないでしょう!』、『終奏のリフレイン』などの表紙を手掛けた藤ちょこさん(@fuzichoco)です!
最近キャラデザのラフを頂きましたが、語彙数がゼロになるほど良い絵を描いていただきました!

発売日や詳細ははっきりし次第追ってお伝えします。
私もお伝えできるようになるのが楽しみです!
皆さんお楽しみに!

機関誌寄稿について

2017/07/28 1:19 に Sashimi Fafs が投稿   [ 2017/10/25 18:58 に更新しました ]

既定の機関誌の寄稿最終日が近づいていますが、寄稿最終日の修正を行いたいと思います。Fafs falira sashimiが、自宅より8/2~8/11まで不在になることにより、寄稿最終日はそれに合わせて8/11に変更いたします。ご注意ください。

以下、機関誌寄稿書式と送付に関することについて細かく書きましたのでご確認ください。

書式

  • B5版、行数は36、文字数は40、字送り10.5pt、行送り18ptの横書き(wordデフォルト設定)
  • 三行空けて、16ptで題名、一行開けて18ptで理名
  • 題名のフォントは明朝体フォント、理名フォントはjietoden_liparxe(英字のままでもよいがその場合、こちらで整形する)
  • 理名の下一行開けて平行線、平行線の下一行開けて本文を始める
  • (テキスト形式で送付した場合はこちらで整形します)

送付形式/宛先/件名

  • 形式は.txt/.doc(x)。
  • Word形式の場合はそれの.pdfファイルと画像があればそれを同封して送ること。
  • 送付先はsashimiwiki123@gmail.com、件名は「(執筆者の理名)_2017機関誌寄稿記事」で送信。

C92に関する案内

2017/06/25 22:16 に Sashimi Fafs が投稿   [ 2017/07/28 12:36 に更新しました ]

Akademice lineparineはコミックマーケット92に参加するいくつかのサークルの制作物に協力・寄稿しております。以下の通りとなりますのでご確認ください。

  • 8/11(金)
Nagisa.f‏ 東テ-39a
リパライン語ボイスパック先行リリース

  • 8/13(日)
TwiFULL_Press 東V44b
SJLL 9 Falira.lyjotafisによる寄稿記事あり

「撃墜王の忘れ物」に訳文掲載決定!

2016/12/13 7:59 に Sashimi Fafs が投稿   [ 2016/12/13 8:24 に更新しました ]

「撃墜王の忘れ物 プロローグ~4章まで(補訂版)」/「リン酸」の小説 [pixiv] http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7542398

以上の作品へのリパライン語訳文の掲載が決定しました!
作品は架空戦記で現実とは違うパラレルワールド、地理や歴史の違う世界での物語りであり、読者はその際外国語を使う必要が出て、英語を使うと読者が太平洋戦争を想起する可能性があり、そうはさせたくないため、奇をてらって、人工言語を用いてみようかと思ったそうです。

是非皆さんもご一読ください!

リパライン語で喋ってみた動画が掲載!

2016/11/05 4:06 に Sashimi Fafs が投稿

多言語動画を挙げているminerva scientiaさんに「リパライン語で喋ってみた」を作成していただきました!



理語初の商業翻訳依頼作品

2016/08/30 11:58 に Sashimi Fafs が投稿

Trial & Error様からの歌詞翻訳依頼を受け、リパライン語による歌詞を使った歌曲が作成されました。

Tarf.klanさんがリパライン語を使ったラップを披露!

2016/08/30 11:55 に Sashimi Fafs が投稿

Tarf.klanさんがリパライン語を使ったラップを制作してくれました。Vaporwaveみのあるサムネイル画像も必見!

1-7 of 7