TOP

更新は終了しておりますが、過去の記事をご覧いただけます。

                         


naho                           ami

当ホームページは、平成24年度から伊丹柿衞(かきもり)文庫・也雲軒俳句塾ではじまった「若手による若手のための句会 伊丹俳句ラボ」を拠点に活動している、関西の若手4人で運営しています。メンバーのプロフィールはこちら





2016年4月1日~2017年3月31日までの一年間、一週間交代で句集を読み進めていきます。俳壇史上に残る名句集から、これから俳壇史に残したい句集、執筆陣と同世代の句集まで、幅広く取り上げます。

2016年9月からは、塩見がお休みさせていただき、その分の執筆をゲストにご担当いただくことになりました。