report

2012年 第5回 1 for 1 皇居マラソン の報告をさせていただきます。

その前に…
まる1年 報告や寄付が遅れた理由を述べなくてはいけないと思います。

報告 寄付 の遅れたお詫びと理由



人数

参加者(走った) 50人
+完全スタッフ(みちこ・よつば・長栄美穂・遠藤一・木村・看護士長さん・看護士さん)


協賛金

彩里知矢  2,000
ハロハロプロジェクト 土居悠 3,000
レッツきさらづ 筒井啓介 3,000
Y.M. 5,000 (匿名)
湯島清水坂クリニック 宮島賢也 みやじっち 10,000
湯島清水坂クリニック 首藤紳介 70,000
榎本クリニック 榎本稔 10,000

8件  113,000円


会計


2012会計報告_1204


寄付


118,008円寄付しました。

当日の様子

こちらになります。(注意:画像100枚)

参加者感想


※一部です。



おかげさまで、
今年で50歳になる私は、初めて5kmを走りました。
途中何度もやめようと思いましたが、
隣に一生懸命走る若い伴走者のためにも頑張らなければと最後まで走れました。
若者からたくさんパワーを頂きました。
ありがとうございました。



おすすめの銭湯もとてもよかったです。
おにぎりも、お汁ものも大変おいしかったです。
スタッフの方々の支えで私たちは楽しい時間を過ごせました。



 今回、初めて参加したA(※変えました)という者です。7日はお疲れさまでした。
 実際に走ってみて感じたのは、ペアで走るのは良いなということです。自分一人だけで走っていたら、途中でリタイアしていたと思います。
 また、発表をした時はすごく緊張してしまい何を言っているのか分からなくなり、まだまだ社会不安障害の症状が治ってないなと感じました。
 自分は二年半ほどメンタルクリニックに通院して薬を飲んでいたのですが、効果が感じられず去年の9月ごろからクリニックに行くのを自己判断で止めていました。
 でも、もう一度改めて病気と向き合う必要があるなと今回の発表をしたことで思いました。
 あと、やっぱり普段から運動することが精神にも良い影響を与えるんだろうなと走ってみて感じました。 今回、参加したことでいろいろ気づくことがあり良かったです。ありがとうございました。



1発目!「One for One皇居マラソン」参加記録。 (rakiのブログ)



相対

誰かと走りたい。

走り屋 (右アッパーが好き/3つすべて)




ニート&引きこもりマラソン大会  (誰でもモテ文章が書ける! 現役コラムニストが贈る 物書き術1000)