X-Rite

X-Rite

ポータブル積分球分光測色計

X-Rite Ci6x Series

X-Rite Ci6xシリーズはプロセス中のカラーマネージメントに効率的に貢献し、一貫性のあるカラープログラムを実現します。また、多様な測定条件に対応が可能で、繰返し精度が高く、高効率な製造環境を提供します。

ご購入後は弊社にて、ISOに準拠した校正証明書、検査成績書、トレーサビリティを発行し、正確な校正業務を行わせて頂いております。尚、ご使用中のエラーや修理のサポートなども行っております。


【Ci6xシリーズの仕様】

■ 光学幾何条件:d/8° 、DRS分光エンジン SPIN(正反射光含む)/SPEX(含まない)

■ イルミナント:A,C,D50,D65,F2,F7,F11,F12

■ 観察条件:2°/10°

■ 分光範囲:400~700nm;10nmの分光間隔

■ 測定時間:約2秒

関連製品 : Ci60,Ci62,Ci64,Ci64UV


※御購入後、校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。


Spectrolino,Spectroscanのサポート完全終了について

ご承知頂いております通り2013年12月末を持って、GretagMacbeth Spectrolinoの保守部品供給、メンテナンスサービスが完全終了となっております。

弊社ではこれに伴いまして、これまでSpectroscanでご使用されてきた測定パターンファイルをそのまま移行対応可能なソフトを搭載した国内生産の卓上型自動測色ステージ【QV-2000】をご紹介させて頂いております。


こちらのステージは、搭載専用ホルダーを付け替えることにより各社・各種測色計を搭載することも可能です。

デモ機がございますので具体的なご説明に伺うことが可能、評価のためにお貸し出しも可能です。

お気軽にお問合せください。

X-Rite

分光測色計

X-Rite eXact Series

X-Rite eXactはJapan Color、ISO、G7、PSOの標準を搭載。測定値の迅速な合否判定が行えます。

キャリブレーションの白色タイルは本体と一体化しているため、従来のシリーズと比べて手間がかかりません。

また、Bluetooth(アドバンス以外はオプション)によりワイヤレスで測定データをPCに即座に転送することができます。

ISO13655で規定されたM1(昼光、D50)を含むM0(偏向フィルターなし、UV光を含む)、M2(UVカット)、M3(偏向フィルタ)基準をサポート、1回の測定でM0,M2,M3同時測定も可能です。

タッチ&スワイプ(タッチスクリーン)操作のテクノロジーを採用し、直感的なソフトウェアで色を確実に測定。短い測定時間と優れた精度でワークフローを簡素化する業界初の分光測色計です。

ご購入後は弊社にて、ISOに準拠した校正証明書、検査成績書、トレーサビリティを発行し、正確な校正業務を含めて使用中のエラーや修理のサポートなど行っております。


デモ機のお貸し出しが可能です。デモ機のクラスはeXact-アドバンスになります。

お気軽にご連絡ください。


※アパーチャーはご購入時に1.5、2.0、4.0、6.0mmより一つ選択して頂きます。


■ 0/45° 光学ジオメトリー

■ 業界初 カラータッチスクリーン技術

■ 400-700nm スペクトラルレンジ

■ 平均器差 0.25⊿E*ab

■ 反復精度 0.05⊿E*ab

関連製品 :

ベーシック(濃度測定)、ベーシックプラス(濃度測定)

スタンダード(濃度・CIE L*a*b*・CIE L*C*h*)、

アドバンス(濃度・CIE L*a*b*・CIE L*C*h*・CIE XYZ & Yxy)


※御購入後、ISO準拠用ツールとして校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。


★★★eXactと弊社オリジナル製品/XYZ軸駆動自動測色ステージのセットでのご購入がおススメです★★★


○手動での測色回数が多くて非効率⇒1スポットあたり約2.5秒(搭載する測色計の仕様によります)の測定時間

○測定用紙内で測定ポイントが散在している⇒パターンを作成・保存して自動測色

○人為的ミスを極力なくしたい⇒測定箇所を正確に測色

eXactの搭載で迅速、自由で正確な測色が可能になります。


X-Rite

多角度分光測色計

X-Rite MA9x Series

こ の次世代的なマルチアングル測定器は、メタリック、パール系、複雑な特殊効果のある表面に対する首尾一貫した精密なカラー測定を実現します。最大で 10の測定角度(-15°,15°,25°,45°,75°,110°,25°az90, 25°az-90, 60°az125.3, 60°az-125.3)と2つの照明角度でそれぞれのカラーに対するマスタープロファイルを作成し、初期デザインから調色、プロセス、品質保証段階へとカラーに関 するコミュニケーションを最適化します。

MA9xシリーズは次の色彩システムに対するデータを測定します。 L*a*b*、ΔL*Δa*Δb*、L*C*h˚、ΔL*ΔC*ΔH*、フロップインデックス、Δフロップインデックス、ΔE*ab ΔECMC、ΔE94、ΔE2000.

ご購入後は弊社にて、ISOに準拠した校正証明書、検査成績書、トレーサビリティを発行し、正確な校正業務を含めて使用中のエラーや修理のサポートなど行っております。

■ ポータブル、軽量、堅牢なデザイン、両手操作の機器


■ アイコンで操作する分かりやすいメニュー画面を表示するカラーLCDディスプレイ


■ 3段階で接触圧の設定が可能な圧力センサーにより、湾曲したり柔らかい表面でも安定した計測が可能


■ アパーチャーの正しい位置設定および環境光に影響されない測定値を確保するための効果的なデザイン


■ 器差/反復性:0.18 ΔE* リファレンスシリーズ II(器差)BCRAタイル上の平均


■ 再現性(短期繰り返し精度):白色校正板上 0.03 ΔE* 最大(5秒間隔で20回の測定 )


■ USB2.0あるいはBluetoothによるワイヤレス通信機能

関連製品 :MA94,MA96,MA98

測定対象例:自動車外板、各種工業製品、CG、カラーデザイン、品質管理、工程管理など


※御購入後、校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。

X-Rite

分光色差計【非接触型】

X-Rite RM200QC

高度な機能が備わっていながらもリーズナブルな価格設定で、軽量で持ちやすく、誰でも簡単にすぐに使用することができる携帯可能なツールです。サンプルの測色は約1秒で終了し、基準色との色差をレポート形式で画面上に測定の度に即座に表示されるので大変効率的です。特別なソフトウェアに接続する必要もなく、パソコンに接続して使う場合のインターフェイスはUSBケーブル一本となり、この際に充電が行われます。キャリブレーションタイルは本体にスライド方式で装備されています。

電化製品や家庭用品、建築基材、消費者向けエレクトロニクス製品、食品、化粧品、服飾/テキスタイル、おもちゃ、アクセサリー、プラスチック、塗料&塗装など様々な場面でお使い頂けます。

非接触型(※測色時、外光が多いとエラーで表示されます)ですので、例えば表面が繊細で傷つけたくないものなどの測色に適しています。もちろん、サンプルの表面に接触して測ることも可能です。


■ 45/0°イメージキャプチャ

■ 光源:独立型三方向25LED(8可視波長、1UV)

■ イルミナント:D65/10 , A/10

■ 測定範囲:4mm,8mm

■ 短期繰り返し精度:0.10 ⊿E94(D65/10)白色校正板


※御購入後、校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。


X-Rite

分光測色計

X-Rite i1Pro2 / i1Pro2 Series

i1Basic Pro 2は「カラーマネジメント(CMS)を導入したいが初期コストが…」というユーザーや高精度なハードウェアキャリブレーションを行いたユーザー向けにカラーマッチングの基本となるディスプレイのキャリブレーションに機能を絞り込み低価格化したパッケージです。より高度なカラーマネジメント環境を構築したくなった場合は、i1Publishソフトウェアを購入することでいつでもフル機能にアップグレードできます。


■ ディスプレイプロファイリング:ディスプレイ表示色を

計測し、プロファイル作成とキャリブレーションを行

うことができます。

■ プロジェクタープロファイリング:プロジェクター投影

色を計測、プロファイル作成とキャリブレーションを

行うことができます。

■ ディスプレイ品質検証:ディスプレイ表示色を測色、基

準参照データと比較してプロファイルの品質を正確に

評価できます。

■ プリンター品質検証:ISO準拠のメディアウェッジ

(IDEAllianceまたはFogra)を測定し、出力物の品質

を検証できます。

■ PANTONE Color Manager:付属ソフトウェアを使っ

て、PANTONEカラーの検索やカスタムカラーパレット

の作成ができます。

関連製品 : i1Basic Pro2,i1Photo Pro2,i1Publish Pro2


※御購入後、校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。

仕様詳細カタログ

X-Rite

分光測色計

X-Rite 939

X-Rite分光測色計939は最高の測定精度と信頼性を誇る

ポータブル分光測色計です。グラフィックアート分野を

はじめ、プルーフ作成、印刷など幅広い分野でご使用い

ただけます。

■ 0/45° 光学ジオメトリー

■ 最新DRSテクノロジー搭載

■ 400-700nm スペクトラルレンジ

■ 平均器差 0.15⊿E*ab

■ 反復精度 0.05⊿E*ab


本製品は2013年6月30日をもって製造中止となりました。

また、2020年6月30日がメンテナンスサポート終了期日となります。

メンテナンスサポート終了後も弊社では変わらず校正を承って参ります。

バッテリー交換、シューキット交換など数に限りがありますが弊社にて対応致します。

X-Rite

積分球分光測色計

X-Rite SP64 / SP Series

X-Rite SP64は積分球方式の分光測色計です。

耐久性と反射特性に優れたSpectralon採用で、印刷物や塗料、プラスティックから繊維まで様々な分野の材料に対し、高精度な測定を実現します。

■ d/8°光学ジオメトリー

■ 最新DRSテクノロジー搭載

■ 400-700nm スペクトラルレンジ

■ 平均器差 0.10⊿E*ab

■ 反復精度 0.05⊿E*ab

■ SCI/SCE 同時測定

■ 測定アパーチャーは4mmから8mmにスイッチ1つで変換可能

■ 正反射光込み(色)と、正反射光除去(外見)の2通りを同時測定

関連製品 : SP60,SP62,SP64

本製品は2014年3月末をもちまして製造中止となりました。

尚、7年間はメンテナンス可能です。弊社では変わらず校正を

承っております。

仕様詳細カタログ

分光濃度計

X-Rite 504 / 508 後継機種

X-Rite eXact Basic 分光濃度計は濃度とドットゲインの基本機能を有し、タッチパネル操作とUSBインターフェースでのPC接続となります。

高精度な濃度測定を備えており、しかも504と同等の低コストを実現しています。

アパーチャーサイズは2.0mmか4.0mmを購入時に選択頂きます。


518,528は2013年3月30日、530は2013年6月30日、に製造中止となりました。尚、7年間はメンテナンス可能です。弊社では変わらず校正を承ります。


504、508の生産が終了しました。


<問合せ先> info@romixcs.jp

※御購入後、校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。


自動チャートリーダー

X-Rite i1iSis2

X-Rite i1iSis2自動チャートリーダーはオートストリップ

方式により、個々のパッチを手動で測定する必要があり

ません。操作も極めて簡単に行えますので、作業効率を

大幅に改善します。

A4版対応の標準モデルとi1iSis2 XLのA3W版/最大2,500パッチまで

の測定可能な2機種をご用意しております。

■ 精密なオートリーダー機構

■ 380-730nm スペクトルレンジ

■ 平均器差 0.4⊿E*94

■ 繰り返し精度 0.1⊿E*94

関連製品 : i1iSis


※御購入後、校正証明書・検査成績書・体系図の3点セットの御用意が可能です。

X-Rite i1iO2 Auto Scanning Table

X-Rite i1iSis自動チャートリーダーはオートストリップ

方式により、個々のパッチを手動で測定する必要があり

ません。操作も極めて簡単に行えますので、作業効率を

大幅に改善します。

A4版対応の標準モデルとA3W版/最大2,500パッチまで

の測定可能な2機種をご用意しております。

■ 精密なオートリーダー機構

■ 380-730nm スペクトルレンジ

■ 平均器差 0.4⊿E*94

■ 繰り返し精度 0.1⊿E*94

関連製品 : i1 Color Management Solutions

透過濃度計

X-Rite 361 / 300 Series

X-Rite 361透過濃度計は印刷製版業界や写真などのプリ

プレス透過濃度測定としてOrtho/UV兼用で測定できます。

最高6.0Dまでの高濃度測定が可能で様々な分野で幅広く

使用されています。

■ アミ点の正負割合測定

■ 1mm / 2mm / 3mm アパーチャー

■ PCへのデータ転送ポートサポート

■ Ortuo / UV測定レスポンス

関連製品 : X-Rite 341 / 361T