Life Science

Personal Climate Systems

Liquid Circulating Garment -着用することで体表面温度の冷却/暑熱効果

LCGチューブ スーツ(水循環スーツ)

LCGチューブスーツは、高温・暑熱環境下での安全性・作業効率を大幅に改善するために開発されました。生地の裏側に効果的に張り巡らされたチューブホース内を冷却水が均等に循環することにより全身の体表面温度上昇を抑えます。生地には難燃性、耐熱性の高いケルメル繊維を使用。 そのため、消防士や精錬作業、防護服着用時の熱中症対策など高温下での厳しい作業に従事する人達の身体的熱ストレスの軽減に大変適しています。

独自に開発されたポータブルチラー(下図、(循環ポンプ+冷却水専用容器)は、軽量/コンパクトな設計で装着していても作業の妨げになることなく、自由な動きを損ないません。


また、お手持ち、もしくは別途オプションの恒温水槽(高温のみ、またはは恒温/低温の2種類)つないで水の温度を制御することにより高温/低温に設定して体力医学、運動生理学、健康科学などの研究分野で広く使用されています(チューブ内通水可能温度範囲:5~45℃程度)。

※別途オプションとして低価格・コンパクトな循環ポンプ(弊社検証データ付によりすぐにご使用頂けます)と小型恒温水槽をラインナップ。使用環境などによってチューブスーツ着用被験者⇔ポンプ⇔恒温水槽間の継手・チューブホースの延長なども弊社で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

また、上図のようにチューブスーツにファスナーを取り付けることが可能(別途オプション:入荷後国内にて取り付けます)で脱着が容易になりました。

※ご説明&デモスーツのお貸し出しが可能です。お気軽にお問い合わせください。

クールチューブ ベスト

特に中核体温を効果的に低減するように設計されたクールベストは約0.7Kgの軽量で激しい動きでも自由な動きを妨げることはありません。

素材はスーツ同様の難燃素材/Kermelと電気的絶縁特性に優れたNormexから選択できます。

ポータブル チラー

軽量/コンパクトなクールチューブスーツ/ベスト用のポータブルチラーは装着負担

が少なく、動きを妨げないように設計されています。小型ながら360ml/minの性能

を持つポンプは、ON/OFFスイッチ装備ですので、手元で容易にコントロールすることができます。

中核温度測定レコーダー

・高精度ピル型センサーと受信レコーダーで簡単に測定、PCへデータダウンロードして解析

・人体、動物以外にも、人の手では測定しにくい場所への適用も可能

<使用方法>

ピル型センサーの識別番号をレコーダーへ登録。センサー(発信のみでデータ蓄積はできません)とレコーダーは60cm範囲内でデータ受信可能。最短10秒間隔で測定可能。測定完了後、PCと接続して専用ソフト経由でデータをダウンロードしエクセルなどでデータ解析可能です。

人体皮膚温度測定用サーモグラフィ

・一目で分かる!温度を画像表示

・人体の皮膚温などを非接触で測定

・任意指定エリアの平均温度表示やインターバル画像測定など、多彩かつ便利な機能を搭載

・カメラ本体重量200gと持ち運びにも便利