新型コロナウィルス(COVID-19)感染症に関する特設ページ

COVID-19に係る情報をまとめています。随時更新していきますので確認をお願いします。

1.学生向け情報

学生・保護者のみなさま

2021年度前期の授業は、文部科学省のガイドライン等に示された新型コロナウイルス感染症への対策を講じたうえで、面接(対面)授業を中心に実施してまいりました。

しかしながら、新型コロナウイルスの急激な感染拡大に伴い、4月14日大阪府から府内の大学に対して、オンライン授業の拡大、並びに課外活動の自粛についての要請が発出されました。

この要請を受け、講義科目を中心に面接(対面)授業からオンライン授業に順次移行します。

なお、該当科目等の詳細については、順次My Portalにてお知らせしますので学生諸君はよく確認してください。

また、全ての課外活動の自粛を要請します。

ただし、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、前期授業の実施方法を再度変更する場合があります。

ご理解、ご協力をお願いします。

学生のみなさまへ

3月下旬より、大阪府では新型コロナウイルス陽性者の発生が増加傾向にあり、

4月5日に大阪府及び兵庫県に対して「まん延防止等重点措置」が適用されました。

さらに、4月12日には、京都府に対しても「まん延防止等重点措置」が適用されました。

第四波に突入したと言われる現段階においては、特に、20代を中心とする若者の

感染が全体の多くを占めています。

学生の皆さんは不要不急の外出を避け、咳エチケットや手洗い等、「人にうつさ

ない、うつらない」対策を行うとともに、もし発熱等の風邪症状・体調不良が見

られるときは、外出を控えるようにしてください。

また,自覚症状がある/感染者の濃厚接触者であったことが分かったときは、大学に

電話連絡の上、お住まいの地域のコロナ関連案内を確認し、適切な処置を受けてください。

4月8日からの前期については、面接授業と遠隔授業を併用しながら授業を行なっています。

面接授業を行う教室については、感染拡大防止対策として、全員のマスク着用を義務付け、

隣の席を空ける配置を行い、換気設備に加えて窓や扉を開放して授業を実施しています。

学生の皆さんの多大なる協力により、現時点では授業においてクラスターは発生しておらず、

コロナ禍でも教育研究活動を継続できています。

なお、OECU MyPortal で連絡している通り、大阪府からの以下の要請について、

引き続き遵守をお願いします。

〇 4人以下でのマスク会食の徹底

〇 少しでも症状がある場合、早めに検査を受診すること

〇 営業時間短縮を要請した時間以降、飲食店等にみだりに出入りをしないこと

〇 歓送迎会、宴会を伴う花見は控えること

〇 大阪府域全域における不要不急の外出・移動は自粛すること

〇 大阪府外への不要不急の外出・移動は自粛すること

また,キャンパス内での昼食時には、食堂以外にも屋外ベンチやテントを設置していますので、

3密を避けて、昼食を摂るように心がけてください。

今後、授業の方法等や遵守事項については、新型コロナウイルス感染状況等により、

変更が生じる場合がありますので、OECU MyPortal 又は、本学ホームページを確認するようにしてください。

2021年4月13日

新型コロナウイルス感染症対策の社会的状況を踏まえ、本学の2021年度の授業は、面接(対面)授業と遠隔授業を併用して開講し、感染防止対策のうえで、面接(対面)授業を拡大する予定です。

それぞれの科目の実施方法については、以下の通りお知らせします。

在学生:後日MyPortal(学生用Portal)にて確認方法をお知らせ

新入生:入学後に実施するオリエンテーションにて確認方法をお知らせ

なお、今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、やむを得ず授業の実施方法を変更する可能性があります。その場合は、あらためてお知らせします。

これまで、学生および教職員一同の感染症対策の徹底により、学内でのクラスター発生を防ぐことが出来ています。引き続き感染拡大防止の取り組みを進めます。

学生のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症拡大による「緊急事態宣言」の期間延長の決定に伴い、本学の授業運営等は以下のとおりとします。

1 今回の緊急事態宣言の趣旨と内容、文部科学省から発出された通知等を総合的に考慮し、これまで通りの授業運営とし、授業、試験の実施については予定通りとします。詳細はMyPortalにて確認してください。

2 課外活動は、緊急事態宣言が発令されている間、学内のみでの活動とし、学外での活動を禁止とします。詳細はMyPortalにて確認してください。

3 緊急事態宣言中であることから、引き続き感染防止に努め、学内外で行動されることを要請します。特に、集まって食事をする機会は感染リスクが高いので、厳に慎んでください。

4 今後、新型コロナウイルス感染状況等により、変更が生じる場合がありますので、本学ホームページを確認するようにしてください。

学生のみなさまへ

昨日、大阪府に新型コロナウイルス感染症拡大による「緊急事態宣言」が発出されました。
このことを踏まえて、本学の授業運営等は以下のとおりとします。

1 今回の緊急事態宣言の趣旨と内容、文部科学省から発出された通知等を総合的に考慮し、これまで通りの授業運営とし、授業、試験の実施については予定通りとします。詳細はMyPortalにて確認してください。

2 課外活動は、1月14日(木)から2月7日(日)までの間、学内のみでの活動とし、学外での活動を禁止とします。詳細はMyPortalにて確認してください。

3 緊急事態宣言中であることから、引き続き感染防止に努め、学内外で行動されることを要請します。特に、集まって食事をする機会は感染リスクが高いので、厳に慎んでください。

4 今後、新型コロナウイルス感染状況等により、変更が生じる場合がありますので、本学ホームページを確認するようにしてください。

2020年度の後期授業は、9月16日より遠隔授業と面接授業を併用して開講します。面接授業の実施においては、文部科学省のガイドライン等に示された新型コロナウイルス感染症への対策を十分に講じます。それぞれの科目がどのように開講されるかは8月下旬ごろ、MyPortalにて発表します。

前期に情報機器(モバイルルーター及びパソコン)の貸し出しを受けた方は返却いただきますので、後期授業開始までに情報環境を各自で整備いただくか、登校して演習室、教室等の情報環境を使って遠隔授業を受講してください。情報機器の返却方法は別途連絡します。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、面接授業を実施予定の授業でも後期の途中において遠隔授業に変更する場合があります。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染者の発生について(2020/7/27)

7月25日(土)、本学学生が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。


当該学生は感染者である友人(本学学生ではありません)の濃厚接触者であるとの自覚があり、

7月22日(水)医療機関にて検査を受診、7月25日(土)に陽性と診断されました。


当該学生は7月10日(金)に本学寝屋川キャンパスに入構していることを確認しておりますが、

最終入構から相当の日数が経過しており、当日の同室者等から体調不良との申し出がないこと、

および本学の感染拡大防止対策が適切に行われている状況から、保健所より授業の実施に問題はない、との指示を得ています。


なお本日、念のため当該学生が使用した建物の共有部分、当該学生の着席箇所、使用機器等の消毒を終えています。


本学では引き続き感染拡大防止対策に取り組むとともに、今回感染された学生の一日も早い回復を願っております。

感染者やそのご家族の人権尊重と個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

6月14日以降、大阪府では新型コロナウイルス陽性者の発生が増加傾向にあり、特に、20代を中心とする若者の感染が全体の多くを占めています。

学生の皆さんは不要不急の外出を避け、咳エチケットや手洗い等、「人にうつさない、うつらない」対策を行うとともに、もし発熱等の風邪症状・体調不良が見られるときは、外出を控えるようにしてください。

また、自覚症状がある/感染者の濃厚接触者であったことが分かったときは、大学に電話連絡の上、お住まいの地域のコロナ関連案内を確認し、適切な処置を受けてください。

【関連資料】20代を中心とする皆様への注意喚起(大阪府)

国による学生支援緊急給付金(学びの継続給付金)について(第2報 申請方法)(2020/5/29)

第1報はこちら(https://www.osakac.ac.jp/news/2020/2104)

国による学生支援緊急給付金(学びの継続給付金)の申請方法をご案内します。

下記リンクの支給要件を確認し、当てはまると思う方はぜひ申請してください。

「学びの継続給付金」は他の支援との併用ができます。

また休学中の学生であっても申請ができます。

申請は【6月10日(水)正午】 を一次締め切りとします。

※申請状況により延長する期間を定めお知らせしますが、

 申請の意思のある方はなるべく【6月10日(水)正午】までに申請を完了頂きたくお願いします。

【学生支援緊急給付金 LINE申請窓口】

https://gakusei-kyufu.lineml.jp/t/36708366

(動画)申請方法案内動画

https://youtu.be/I1n5tiDzQx4

「LINE申請窓口」から「LINE」により申請を行ってください。(文部科学省提供)

申請は「LINE」による申請で完結します。大学において確認事項が生じた場合、ご連絡を行います。

「LINE申請窓口」で表示されるQRコードは、大阪電気通信大学の学部生・大学院生限定のものです。他大学のQRコードを用いて申請しても、正しく申請したことになりません。他大学の学生等にも提供しないでください。

証拠書類の一部が揃わない場合であっても、自己申告で申請することは可能ですが、

証明書類のない部分は電話等で事情の確認を行います。

なお、虚偽の申請により給付金を受けたことが分かったときは返金を求められます。

<支給要件>

大阪電気通信大学の学生・大学院生で、「申請の手引き」p5 に記載の項目に該当する学生

申請の手引き

https://www.mext.go.jp/content/20200520_mxt_gakushi01_000007321_01.pdf

〇支給要件を満たさない場合

支給要件を完全に満たさなかった場合も最終的には学生等の自己申告状況に基づいて実情を勘案して、

総合的に判断されます。

<支給金額、方法(予定)>

住民税非課税世帯の学生 20万円

上記以外の学生 10万円

を日本学生支援機構から振り込み【学生口座】

(参考)文部科学省

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html


概要資料

https://www.mext.go.jp/content/20200520_mxt_gakushi01_000007254_01.pdf

申請の手引き

https://www.mext.go.jp/content/20200520_mxt_gakushi01_000007321_01.pdf

大阪電気通信大学 学務部

お問い合せ先

大阪電気通信大学

 寝屋川キャンパス 学務課:072-813-7588

 四條畷キャンパス 四條畷学務課:072-876-3318

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の解除への対応について(2020/5/22)

5月21日、大阪府を緊急事態宣言の区域から解除したとの政府による発表を受け、文部科学省等のガイドラインに基づき、下記の対応を取りますのでお知らせいたします。ただし、今後の社会情勢が急変した場合は、変更することがあります。


1 前期授業の実施方法について

 原則として、インターネット環境を利用した遠隔授業を継続します。

 ただし、6月1日より、実験・実習などの科目、卒業研究、大学院生の研究などについては、感染防止対策を実施した上で面接授業を実施します。対象科目とスケジュールについては、別途、学生ポータルサイト OECU MyPortal で連絡します。


2 学生のキャンパス入構について

 6月1日(月)より、教育研究活動において必要な場合のみ入構可能です。教育研究活動には、図書館の利用、就職活動相談、証明書発行等を含みます。


3 学生の課外活動について

 すでに実施している通り、5月31日(日)までの期間、課外活動を禁止します。活動禁止解除については、6月1日(月)以降に段階的に解除します。詳細は、別途、学生ポータルサイト OECU MyPortal で連絡します。


4 教職員の勤務体制

 大学の教育研究体制を段階的に通常状態に戻していくため、6月1日(月)から「新しい生活様式」を踏まえた勤務体制をとります。


2020年5月22日

大阪電気通信大学

新型コロナウイルス感染症警戒対策本部長

国による学生支援緊急給付金について(第1報)(2020/5/20)

国による学生支援緊急給付金について、すでに報道により制度の概要が示されています。

申請に係る負担が少しでも軽減できるよう、申請方法を大学内で計画します。「第2報」以降で詳しい申請方法をお知らせします。

ここでは受給要件・支給金額、方法をお知らせします。

受給要件に思い当たるときは、本学HP、MyPortalでの情報提供に注意してください。

<受給要件>

大阪電気通信大学の学生で、

〇家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っている場合や、

〇新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少している

など、経済的理由により大学での学業継続に困難があると大学が認めた場合

<支給金額、方法(予定)>

住民税非課税世帯の学生等 20万円

上記以外の学生 10万円

を日本学生支援機構から振り込み。

申請方法、その他の詳細は、第2報以降でお知らせします。

大阪電気通信大学 学務部

お問い合せ先

大阪電気通信大学

 寝屋川キャンパス 学務課:072-813-7588

 四條畷キャンパス 四條畷学務課:072-876-3318

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の延長への対応について(2020/5/5)

5月4日、緊急事態宣言延長の発表をうけ、下記の対応を取りますのでお知らせいたします。ただし,5月15日以降に緊急事態措置が緩和された場合は,変更することがあります。

1  学生のキャンパス入構禁止

 すでに実施している通り、5月31日(日)までの期間、キャンパスへの入構禁止を継続します。

2 学生の課外活動の禁止

 すでに実施している通り、5月31日(日)までの期間、課外活動を禁止します。

3 教職員の勤務体制

 5月31日(日)までの期間、教職員については、遠隔授業を実施していることから、必要最低限の出勤にとどめ、原則として、在宅勤務とします。窓口業務、事務室執務体制を縮小していますのでご理解をお願いいたします。

2020年5月5日

大阪電気通信大学

新型コロナウイルス感染症警戒対策本部長



修学支援の実施について(2020/5/1)

修学支援の実施について


学生のみなさん

保護者の皆様

            学長 大石 利光


新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、これまでに経験したことのない事態を社会に引き起こしており、学生と保護者の皆様も不安と負担を感じておられることと思います。新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方に哀悼の意を表すとともに、闘病されている方にお見舞い申し上げます。また、医療従事者の方をはじめ、この非常事態の中で社会を支えている方々に対して心から敬意を表します。


本学は緊急事態宣言を受けて、学生のみなさんの健康や安全面を第一に考え、4月9日より学生のみなさんのキャンパスへの入構禁止を決定しました。前期授業は当初予定の4月8日開講を約1ヶ月繰り下げて5月11日からの開講とし、授業終了も8月8日へ延期しました。これにより当初予定の授業回数を確保いたしました。さらに対面授業が可能になるまではインターネットを活用した遠隔授業を行うことにしました。また情報関連の設備・機器、図書館のオンライン活用等、施設の有効活用を検討するとともに、学生のみなさんが登校可能になった際には十二分に使用していただけるよう、施設・設備の維持管理を継続しております。

本学としては、こうした事態にあっても、文部科学省のガイドライン等も参考に、いただいた学費に見合う授業・教育の質と施設設備の水準を維持・提供し、学生のみなさんの大学教育への期待に応える所存です。

一方、学生の皆さんからは遠隔授業を受講する上での支援の要望や経済状況の悪化に対する支援を求める声が寄せられています。こうした声に応え、遠隔授業の受講のための環境整備、ならびに家計激変により生活困窮等に対する支援として、下記のとおり緊急支援策を実施します。

一刻も速くこの事態が収束し、キャンパスで皆さんと笑顔で会える日を楽しみにしています。

<修学支援の内容>

1.本学正規課程に在学し、学習意欲があり、前期の履修登録を行った学生(大学院生も含む)一人に対して、一律5万円の修学支援金を支給します。手続きの詳細については、5月中旬にご案内します。

2.遠隔授業の受講にあたりネットワーク環境が整っていない学生に対して、Wi-Fiルーターの無償貸し出し(6ヶ月間の通信料も大学負担)を行います。受講環境が整っていない学生に対して、直接連絡を取り対応していきます。

3.遠隔授業の受講にあたりパソコンの無償貸与を行います。アンケートの結果をもとにパソコンが必要な学生に対して、直接連絡を取り対応していきます。

4.学費納付期限の延納願提出期限を5月25日に、除籍日を7月21日に、延納する場合の前期分学費納期を8月20日に、それぞれ例年より1か月延期しております。

また経済的な支援が必要な方は、政府等の支援制度である高等教育の修学支援新制度、日本学生支援機構貸与型奨学金等の情報提供をいたします。また、本学友電会(同窓会)・後援会(保護者会)が運営する貸与奨学金を利用できます。学務部奨学金係までご相談ください。


以上


【全学生対象】前期授業の実施方法について(2020/4/21)

すでに公表している通り、本学の今年度の前期授業は5月11日から開講しますが、新型コロナウイルス感染防止の社会的状況をふまえて、

原則として、インターネット環境を利用した遠隔授業にて実施します。

今後、社会的状況が好転した場合は対面授業に変更します。その場合はあらためてお知らせします。

遠隔授業の受講方法は、別途OECU MyPortalにて案内しますので、学生のみなさんは必ず確認してください。


2020年4月21日

大阪電気通信大学

新型コロナウイルス感染症警戒対策本部長

4月13日、大阪府知事による緊急事態措置の発表をうけ、下記の対応を取りますのでお知らせいたします。

1 学生のキャンパス入構禁止

すでに実施している通り、5月6日(水)までの期間、キャンパスへの入構禁止を継続します。

2 教職員の勤務体制

 5月6日(水)までの期間、教職員については、必要最低限の出勤にとどめ、原則として、在宅勤務とします。

 窓口業務、事務室執務体制を縮小していますのでご理解をお願いいたします。


2020年4月13日

大阪電気通信大学

新型コロナウイルス感染症警戒対策本部


4月7日、政府による緊急事態宣言がなされました。また、同日の大阪府知事による外出自粛要請に伴い、

本学は学生と教職員の皆さんの健康や安全を守ること及び感染拡大防止の社会的責任を果たすために、

下記の対応を取りますのでお知らせします。

1 学生について

キャンパスへの入構を原則禁止します。(全ての課外活動を含む。極力外出しないこと。)

期間:4月9日(木)から5月6日(水)まで

2 授業開始について

前期授業は、5月11日(月)より実施する予定です。

なお、今後の社会情勢により変更となる可能性がありますので、最新情報については、

本学ホームページやOECU MyPortalを確認し、最新の情報を入手してください。

3 課外活動について

引き続き、5月6日(水)まで活動禁止とします。

2020年4月8日

大阪電気通信大学

新型コロナウイルス感染症警戒対策本部長


寝屋川キャンパス対象】【重要】緊急事態宣言の発令に伴うお知らせ (2020/4/7

寝屋川キャンパス 新入生の皆さんへ
学務課です。

◎オリエンテーションについて

緊急事態宣言が発令されましたので、4月10日(金)に予定していた「web履修登録」「奨学金説明会」を中止とします。登校することのないようにしてください。

なお、今後の履修登録や授業日程等につきましては、あらためてUCARO及びMYPortalで配信しますので、必ず確認するようにしてください。


◎体調管理について

新型コロナウイルス感染症対策のため、日頃から手洗い、うがいの励行、マスクの着用、睡眠時間の確保など、体調管理にご留意ください。

また、こまめに検温してください。検温の結果、37.5℃以上の発熱、強いだるさ、息苦しさなど、新型コロナウイルス感染症と疑わしい症状が見られた場合は速やか に下記の学務課まで連絡してください。


学務課

TEL:072-813-7588

四條畷キャンパス対象【重要】緊急事態宣言の発令に伴うお知らせ (2020/4/7)

四條畷キャンパス 新入生の皆さんへ


四條畷学務課です。

◎オリエンテーションについて

緊急事態宣言が発令されることになりましたので、

先にご案内していた4月9日(木)から4月11日(土)に予定しておりました「学科オリエンテーション及びWeb履修登録」等の

すべてのオリエンテーションを中止とします。登校することのないようにしてください。

※情報学科新入生向けのPC説明会も中止となります。

なお、今後の履修登録や授業日程等につきましては、

あらためてUCARO及びMYPortalで配信しますので、必ず確認するようにしてください。


◎体調管理について

新型コロナウイルス感染症対策のため、日頃から手洗い、うがいの励行、マスクの着用、睡眠時間の確保など、体調管理にご留意ください。

また、こまめに検温してください。検温の結果、37.5℃以上の発熱、強いだるさ、息苦しさなど、

新型コロナウイルス感染症と疑わしい症状が見られた場合は速やかに下記の四條畷学務課まで連絡してください。


四條畷学務課

TEL:072-876-3318

【全学生対象】学生における留意事項 (2020/4/3)

全学生対象】2020年度前期授業等の取り扱いについて(授業スケジュールの変更)

学生各位

3月25日の「重要なお知らせ」からの変更です。

4月1日に開催された政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の提言を受け、

対面授業の開始を4月20日(月)から5月11日(月)へ変更することを決定しました。

4月13日(月)から5月9日(土)の期間は、補講授業、遠隔授業、課題研究によることとします。

上記の詳細につきましては、学生ポータルサイト「OECU MyPortal」で確認してください。

社会情勢の急激な変化があった場合の変更についても、上記サイトで連絡しますので、随時確認してください。

また、課外活動については、4月4日(土)から5月6日(水)まで活動禁止とします。

2020年4月3日

大阪電気通信大学

新型コロナウイルス感染症対策本部


3月25日に発信した「プレイスメント、オリエンテーション等の変更日程及び授業開始日について」について、新たな社会情勢の変化に伴い、新入生のみなさんの安全を考え、あらためて日程を変更することといたしました。


1.学生証および関係書類の交付について 

  現 行 4月2日(木)

    ↓

  変更後 4月2日(木) または 3日(金) (学部・学科ごとに分散して実施)

工学部 4月2日(木)

 電気電子工学科 13:00~ 寝屋川キャンパス J号館5階507教室

 電子機械工学科 13:00~ 寝屋川キャンパス J号館4階406教室

 機械工学科   13:00~ 寝屋川キャンパス J号館3階308教室

 基礎理工学科  13:00~ 寝屋川キャンパス J号館4階413教室

 環境科学科   10:00~ 寝屋川キャンパス J号館4階409教室

 建築学科    13:00~ 寝屋川キャンパス J号館3階312教室


情報通信工学部 4月2日(木)

 情報工学科   10:00~ 寝屋川キャンパス J号館3階302教室

 通信工学科   10:00~ 寝屋川キャンパス J号館3階305教室


医療健康科学部 4月2日(木)または4月3日(金)

 医療科学科      4月2日(木)10:00~ 四條畷キャンパス 2号館2階210教室及び211教室

 理学療法学科     4月2日(木)10:00~ 四條畷キャンパス 2号館2階205教室

 健康スポーツ科学科  4月3日(金)10:00~ 四條畷キャンパス 2号館2階211教室及び210教室

総合情報学部 4月2日(木)または4月3日(金)

 デジタルゲーム学科  4月3日(金)14:00~ 四條畷キャンパス 2号館1階107教室、110教室及び111教室

 ゲーム&メディア学科 4月2日(木)14:00~ 四條畷キャンパス 2号館1階107教室及び110教室

 情報学科   4月2日(木)14:00~ 四條畷キャンパス 2号館1階104教室及び105教室


※念のため、変更した日程・会場等の詳細につきましては、受験ポータルサイト「UCARO」にて通知しますのでご確認ください。


2.オリエンテーション等について

  上記「学生証および関係書類の交付」にてお知らせいたします。


3.プレイスメントテストについて

  予定していたプレイスメントテストは延期または中止いたします。

  詳細につきましては、入学後お知らせいたします。


※学生証及び関係書類の交付は、ご入学される新入生・編入生を対象としています。

 新型コロナウイルス感染症対策として、当日のご家族の来学は自粛していただきますようご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

お問い合せ先

寝屋川キャンパス 学務部学務課 072-813-7588

四條畷キャンパス 四條畷学務課 072-876-3318


【全学生対象】2020年度前期授業等の取り扱いについて(2020/3/25)

学生各位


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の状況を鑑み、皆さんの健康や安全面を第一に考え、2020年度入学式の中止、オリエンテーション、健康診断などの延期をすでに公表しているところです。


授業開始日について、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議および文部科学省のガイドラインに従い、皆さんの健康や安全面を考慮して検討した結果、4月8日(水)の授業開始日を4月13日(月)に延期することにしました。また、対面授業は4月20日(月)からの実施とします。4月13日(月)から4月18日(土)の期間は、補講授業、遠隔授業、課題研究によることとします。この変更により、前期の授業日程については、変更となります。


なお、オリエンテーションや履修登録、健康診断、プレイスメントテスト等の実施については、4月2日(木)から感染拡大防止策を施した上で、順次開催する予定です。


課外活動については、4月4日(土)より、「①換気の悪い密閉空間、②人が密集、③近距離での会話や発声」の3つの条件が重なった場での行動を抑制することを前提として、教室等を利用する場合には、短時間の利用、多人数で一斉に利用しないなどの工夫をした上で活動してください。


上記の詳細につきましては、本学ホームページもしくは学生ポータルサイト「MyPageまたはMyPortal」(新入生の場合には当面の間、受験ポータルサイト「UCARO」)で確認してください。社会情勢の急激な変化があった場合の変更についても、上記サイトで連絡しますので、随時確認してください。


また、世界各地での感染の広まりを踏まえ、春休み期間中に感染症危険情報が高い国・地域に海外旅行等で渡航して帰国した場合には、2週間は体調管理を行い、体調に変化があった場合には、マスクを着用するなどし、速やかに帰国者・接触者相談センターに相談してください。


最後に、学外での行動につきましても、「オーバーシュート(爆発的患者急増)」のリスクを高める不特定多数の人々が集まるイベントへの参加は、十分に注意して行動してください。

2.問い合わせ先

問い合わせ先

 (1)陽性と判断された場合、大学への連絡サイト(過去2週間の行動履歴なども併せて報告ください。)

https://forms.gle/3DPq9QAkPvUBJs7i7

 (2)一部地域から帰国した場合

    https://forms.gle/T5GDAqVbvSuqLMd68

 (3)濃厚接触者となった場合

    https://forms.gle/1v5QsnhAFUgAJXee8

 (4)その他 問い合わせ先

  各種問い合わせフォーム

   授業関連の問い合わせ先
寝屋川:学務課 TEL-072-813-7588
四條畷:四條畷学務課 TEL-072-876-3318  

就職活動関連の問い合わせ先
寝屋川:就職課 TEL-072-813-7610
四條畷:四條畷就職課 TEL-072-876-5108

MC2アカウント関連の問い合わせ先
寝屋川:MC2事務室(J号館) TEL-072-820-3871
四條畷:MC2事務室(6号館) TEL-072-876-5406


3.各省庁、自治体の情報について