【重要】

大阪電気通信大学・大学院を2019年3月に卒業・修了予定の皆さんへ

はじめに

大阪電気通信大学・大学院を2019年3月に卒業・修了する学生の皆さんは、卒業・修了後は「OECUメール(G Suite)」以外のMC2サービスは利用できなくなります。演習室のコンピュータに保存されているデータについてはバックアップを、また個人所有のコンピュータで利用しているキャンパスライセンスソフトウェアについてはアンインストールが必要となるものがあります。

以下、長文となりますが、説明をよく確認し、必要な作業を行ってください。

1.卒業・修了後の「OECUメール(G Suite)」の利用について

OECUメールとG Suite(Googleドライブ等)は、引き続き利用することができます。利用方法は在学中と同じです。メールアドレス(~@oecu.jp)、ユーザー名とパスワード、ログインURL(http://m.oecu.jp)も変わりません。

なお、OECUメールのアドレスに、大学から卒業生向けの連絡を行うことがあります。OECUメールを携帯アドレス等へ転送されている方におかれましては、携帯キャリアの変更等により転送先のアドレスが変わった際に、転送設定の変更を忘れず行うようにしてください。

2.OECUメール(G Suite)以外のMC2サービスについて

卒業・修了後は、OECUメール(G Suite)以外のMC2サービスは、利用できなくなります。

利用できなくなるサービス】

      • 演習室・多目的室のコンピュータ利用
      • 教育・研究用キャンパス無線LAN(MC2Wifi)の利用
      • その他、MC2アカウントで利用できるサービス

【利用停止日】

      • 2019年3月末日

特に、演習室の個人フォルダ等に保存されているデータについては、利用停止日をもって削除します。必要なデータがあれば、利用停止日までに必ずバックアップをとってください。

なお、バックアップにあたっては、USBメモリ等のメディアの他に、OECUメール(G Suite)で提供されているGoogleドライブ(容量制限なし)に保存することも可能です。Googleドライブの利用方法は、次のページを参照してください。

OECUメール&G Suite~ドライブ(Google Drive)の利用方法(別ページにジャンプします)

大学院に進学される方へ

本学大学院に進学される方については、入学後(2019年4月以降)に新しい学生番号のMC2アカウントを発行 します。現在の学生番号のMC2アカウントについては、「1.卒業・修了後の「OECUメール(G Suite)」の利用について」のとおり、2019年3月末日をもってOECUメール(G Suite)以外は利用できなくなり ます。移行期間は設けておりませんのでご注意ください。

3.キャンパスライセンスソフトウェアについて

本学のキャンパスライセンスにより、自宅等の個人所有のコンピュータにインストールしているソフトウェアについては、卒業・修了に伴って利用資格が無くなります。2019年3月末日までに必ずアンインストールを行ってください。

【アンインストールが必要なソフトウェア】

      • Mathematica
      • MATLAB
      • LabVIEW
      • Multisim
      • ChemOffice(旧名称ChemBioOffice)
      • Microsoft製品の一部 ※後述の「Microsoft製品個人利用の取り扱い」を参照してください。

※以前に提供しておりましたSymantec Endpoint Protection(Symantec社ウィルス対策ソフトウェア)及びSystem Center Endpoint Protection(Microsoft社ウィルス対策ソフトウェア)は、学生の個人利用はできなくなりました。もし利用されている方がおられましたら、これらソフトウェアについてもすみやかにアンインストールしてください。

【アンインストール期限】

      • 2019年3月末日(厳守)

大学院に進学される方へ

本学大学院に進学される方についても、卒業・修了された時点で現在のMC2アカウントで申請したソフトウェアの利用資格は無くなりますので、必ずアンインストールを行ってください。もし、個人所有のPCで引き続きキャンパスライセンスソフトウェアを利用したい場合は、入学後(2019年4月以降)に新しいMC2アカウントの発行を受けた上で、あらためて個人利用の手続きを行ってください。

Microsoft製品個人利用の取り扱い

Microsoft包括ライセンス(OVE-ES/EES)の個人利用オプションにより、在学中にダウンロードサイトから入手したソフトウェアについては、下記のとおり取り扱われます。

【Windows・Office 】(Microsoft包括ライセンスのソフトウェア。Office365を除く)

    • 卒業・修了後は、Windowsを1製品、Officeを1製品に限り、引き続き利用することができます。なお、学科指定PCをお持ちの方は、学科指定PCにインストールされているものを含めて1製品までとなります。

Office365については、2019年3月末日をもってアカウントが停止されてOffice365サイトへのアクセスができなくなります。Office365サイトからダウンロードしたソフトウェアについては、次のとおり取り扱われます。

【Office365】(Office365サイトからダウンロードしたデスクトップアプリケーション)

    • 卒業・終了後は利用することができません。

Microsoft Imagineプログラムを利用されている方については、2019年3月末日をもってアカウントが停止され、ダウンロードサイトにアクセスで きなくなります。在学中にダウンロードサイトから入手したソフトウェアについては、下記のとおり取り扱われます。

【VisualStudio・WindowsServer】(Imagineプログラムのソフトウェア)

    • 卒業・修了後は、非商用用途に限り、引き続き利用することができます。なお、卒業・修了後は新たにインストールすることはできません。

4.本件に関する問い合わせ先

その他、わからないことがありましたら、MC2事務室までお問い合わせください。

【場所】

      • 寝屋川キャンパス J号館6階 MC2事務室(J-615)
      • 四條畷キャンパス 6号館1階 MC2事務室(6-106)

【受付時間】

      • 平日 9時~18時

または、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。

メディアコミュニケーションセンター(MC2)への問い合わせフォーム(別ページにジャンプします)