トレンド上昇中のジャンルを厳選紹介!

特集ジャンル一覧

市場のトレンドが上昇しているジャンルをピックアップ!

興味があるジャンルを見つけて、ぜひショップ作成をしてみてください。

”在庫が豊富” かつ ”素材が充実” が充実しているジャンルのみ対象




部屋をおしゃれに『リメイクシート』

おすすめ理由

  • リノベーションやDIYの普及に伴い、コストをかけず手軽に部屋をおしゃれに返信できる「リメイクシート」が人気です。
  • googleトレンド https://g.co/trends/9Dk9b
  • 100円均一などで手軽に手に入るものから、品質や素材にこだわったブランドなどが登場しています。
  • 種類も豊富なため、こだわりを持ったお客様に対してアプローチしていきましょう。


販売に向けたポイント

  • 種類が豊富な商品のため、素材や柄、サイズなどでカテゴライズをし商品を見つけやすい導線を作りましょう。
  • また壁に取り付けた時のイメージを膨らませることも購買へ繋げるための重要な要素です。
  • 色や柄によって、部屋の雰囲気がどんな風に変わるのか、心の変化とデザインの視点から商品を紹介しましょう。


最大利益率:17.1%




マンション住まいに人気『吸音パネル』

おすすめ理由

  • 今やマンション化率は全国12.31%。東京都においては27%を超えています。(東京カンテイリリース参考)そんな中、気になるのは隣人トラブル。最近ではトラブルを避けるため、事前に対策を実施する家庭が増加しています。
  • 吸音パネルは高い吸音性能に優れ、簡単に取り付けられることから需要が高まっています。


販売に向けたポイント

  • 需要は高まっているとはいえ、まだまだ”吸音パネル”という言葉は、一般的に浸透していません。そのため、まずは吸音パネルを必要とする人の悩みを具体的に考えてみましょう。
  • そしてその悩みを持った人が、どのような行動をとるのか考え、行動導線にあなたのショップが選択肢として挙げられるような戦略をとっていくことがベストです。
  • 季節を問わずに年中需要がある商品ですので、行動導線に入り込むことさえできれば継続的な売上が期待できます。


最大利益率:23.6%



車の所有年数が伸び人気高まる『カーパーツ用品』

おすすめ理由

  • 車の所有率は低下しているものの、車の耐久性が向上していることから、所有年数は1992年6.1年間から2018年は8.8年間と3年程伸びています。(内閣府消費者動向調査)
  • その影響により、『車内装』『ハンドルカバー』などのトレンドが上昇しています。『車内装』https://goo.gl/WNAJip 『ハンドルカバー』https://goo.gl/hyN6Bt

販売に向けたポイント

  • カーパーツは商品数、種類数が多く実店舗だと希望の商品を探しにくい状況です。また、性能へのこだわりがある人はネット検索を行う傾向があります。
  • ショップでは、ネットならではの強みを活かして、数多くの商品の中から希望の商品にたどり着けるような絞り込みが重要な要素となります。
  • カーパーツという大きなジャンルではなく、ハンドルカバー、シートカバーといったジャンルを絞ったサイトにしたり、車種名で特化したサイトを作ることで、ターゲットを明確化し、コンバージョンに繋げていきましょう。

※一部商品素材が少ない商品もあります。


最大利益率:10%



主婦の支持率上昇『スティッククリーナースタンド』

おすすめ理由

  • ここ数年、掃除機市場で主流になりつつあるスティッククリーナー。一方で、収納に困っている主婦が多くいます。(Yahoo知恵袋参考:https://goo.gl/czXg7h
  • その悩みを解決するために作られたのがこの商品。
  • 店頭ではあまり販売していないため、ネットでの需要が高い商品であることがポイントです。

販売に向けたポイント

  • 商品素材も幾つか用意しておりますが、商品を購入した後のイメージが足りません。素材では伝えられないポイントになるため、実体験を用いた利用シーンを幾つか提案してみましょう。
  • 部屋に置いた時に違和感がないか、掃除機を取り出す時に不安定さがないか等、実際に利用しないと分からない”声”を一緒に届けることで、購入後のイメージを膨らませることを意識しましょう。


最大利益率:3%



民泊運営者向け『格安ベッド』

おすすめ理由

  • もしもドロップシッピング全体におけるベッドの売上割合は約半分。既に実績を作っているショップがあるため、集客さえできれば売上に繋げられるジャンルです。
  • もし、これからベッドの販売を狙うのであれば、見せ方を工夫することで可能性を切り開いてみましょう。切り口の1つが『民泊』です。

販売に向けたポイント

  • 民泊市場は、今後成長していくことが見込まれています。
  • 民泊を運営するにあたって、ベッドは欠かせない商品。切り口を絞る=尖った見せ方をすることで、特定の消費者から圧倒的な信頼を獲得していきましょう。
  • ベッドだけでなく、関連商品であるシーツや枕とのセット売りも効果的です。
  • いかに専門性を高められるかが勝負ですので、徹底的に尖ったショップを作りましょう。


最大利益率:13.5%



高齢化社会で需要増加中『シルバーカー』

おすすめ理由

  • 総人口に占める高齢者は27.3%と過去最高となりました。(平成29年版高齢社会白書参考)今後も高齢者は上昇する見込みがあり、シルバーカーの消費が期待できます。
  • その影響により、市場ではベビーカーが衰退しシルバーカーが伸長し始めています。メーカーも安全性や機能性を取り揃えたラインナップに挑戦しています。

販売に向けたポイント

  • きっと消費者のほとんどがシルバーカーを”初めて”購入する人です。商品に触れたこともない人が商品を購入するまでに、どんなことを感じるでしょうか? 具体的な疑問や悩みをリストアップし、商品購入までの導線を作ってあげましょう。
  • 商品の種類が多いことも特徴です。どんな特徴があるのか提示してあげること、商品を絞り込める状態を作ることで、後押しをしていきましょう。
  • 可能であればシルバーカーを利用している身近な人にヒアリングし、実体験を記事化しましょう。まだ触れたこともない人にとっては非常に有益な情報となります。


最大利益率:19.4%