蔵フェス

オンライン風お茶会

自己紹介

 私たちは、商業科目「課題研究・調査研究講座」において地域活性化に関する研究活動を行っています。

*****************************************************************

 喜多方桐桜高校 商業科課題研究グループ主催イベント

「甲斐家 6月のお茶会」を動画で再現!

好評につき、ユーチューブにてアンコール公開中!

蔵のまち喜多方のシンボル「旧甲斐家蔵住宅」で、あなたもお茶会気分を味わいませんか? 

令和2年度制作の創作観光マップがこちらです。

令和3年度、マップをリニューアルしました!!

 協力各店舗、観光案内所にてぜひ、手に取ってご覧ください。

私たちの活動を簡単に紹介します。以下は、昨年度に作成した企画書です。


過去に行ってきた企画は次の通りです。

シーズン1のテーマは「人を集める!」とし、「旧甲斐家蔵住宅を喜多方のシンボルに!」のもと旧甲斐家にてお茶会を実施しました。

シーズン2のテーマは「人を動かす!」とし、イベントを旧甲斐家と小田付地区の2か所に広げ、「蔵のまち喜多方」を回遊してもらいました。

シーズン3のテーマは「イベントによる経済効果」とし、これまでの企画に、お土産店の他、普段地元の方々が訪れるような店舗を紹介した

スタンプラリーを加えました。イベント名も「蔵フェス2019」と改め、恒例イベントとして認知してもらえるようにしました。

また、各シーズンごとに自主制作の観光マップを作成してきました。

今回、シーズン4では「新しい生活様式に沿った観光」の提供に挑戦します。

昨年度から今年度にかけての「蔵フェス」は、「新しい生活様式に沿った観光の提供」をテーマにしました。


昨年度の自主制作マップのテーマはこんな感じです。