関西学院同窓会富士山支部

第12回 総会参加お礼


2021年6月11日

関西学院同窓会富士山支部

支部長 磯田 哲夫


2009年3月に関西学院同窓会104番目の支部として誕生した富士山支部は創立12周年を迎えることができました。これは、関西学院、関西学院同窓会本部、近隣支部の皆様及び静岡県東部地域、山梨県南部に在住されている同窓生の方々のおかげと厚く感謝申し上げます。


富士山支部におきましては、コロナ禍にあって、関西学院のために何ができるか、できることからやっていこうと考え、全国で初めて2021年5月29日(土)、オンラインでの同窓会を実施いたしました。


ご来賓として、関西学院同窓会本部部長、同窓会本部副会長、関西学院校友課、東京支部支部長、神奈川支部支部長及び事務局長、静岡支部支部長、浜松支部副支部長、名古屋支部元支部長の計12名の方々が参加してくださり、富士山支部会員と合わせて計24名となり、大変有意義な3時間を過ごさせて頂きました。

特に、2部と3部の休憩時間におきまして、オンラインではありましたが、久しぶりにお会いとした方々の間に、フリートークが始まり、思い出話に花が咲き、同窓会ならではの和やかな盛り上がりがありました。

参加してくださった方に、富士山支部メンバーと共に、改めてお礼を申しげます。

富士山支部第12回 総会への参加、誠にありがとうございました。

富士山支部では、月に8回オンラインで知識研究会を開催しています。また、これまで交流のなかった他の同窓会支部さんとも知識研究会を通して、交流の輪を広げたいと思っています。

もし、他の支部さんがオンラインの同窓会を開催したいが、相談先にお困りの場合には、是非、当富士山支部にご連絡ください。当支部でできる範囲のことであれば、喜んでお手伝いさせていただきます。

知識研究会の詳細、知識研究会参加申し込み、また第12回富士山支部オンライン同窓会の様子の録画を閲覧されたい方は、下記該当するボタンを押してください。

今後とも富士山支部をよろしくお願い致します。