研究室配属について

群馬大学 理工学部 化学・生物化学科 奥津研究室

研究室配属に向けた見学を歓迎しています。

見学を希望の人には主に月曜日の17:00以降見学を受け入れています。

希望者は予めe-mailにてアポイントを取ってください。

連絡先:okutsu*gunma-u.ac.jp

メール送信の際には"*"を"@"に修正して下さい。

月曜日以外の見学を希望する場合には状況に応じて対応できる場合もあります。

この場合にもe-mailにてご相談ください。


私たちの研究室では、光化学を基礎として

物質の離散・集合をコントロールする物理化学

光化学的方法でがんを治療する研究

を研究しています。

研究室配属を希望する学生さんに対するメッセージ

当研究室は「光化学」の研究室です

研究の個々のテーマの具体的な例として、「タンパク質の光誘起結晶成長」や「がんの治療」などを行っていますが、私たちは光化学の学問の研究対象としてこのような、役に立つ応用例を選んで発展させています。

研究室では、光化学の基礎をきちんと学びます。

光化学とは、量子化学、分子の励起状態・緩和過程、光化学反応、反応速度論などから構成される学問です。

個々のテーマの研究を通して、問題の解決の仕方を学びます。教わるのではなく学んで欲しいと思います。

また、研究者・技術者として必要な化学以外の基礎的素養も学ぶ機会を設けています。


目指す研究

分子が光を吸収した際に何が起こるかを知り、どんなことに使えるか、新しい発想を生み出したいと思います。

例えば、光化学反応で分子を空間的に並べることです。「光で結晶を成長させる原理」を作りだし、成果を医薬の開発の一端に貢献したいと思います。また光化学反応を利用して、がんを治療することも目指しています。


研究室の実験

光化学・光物理系

・吸収・蛍光スペクトル測定

・ナノ秒過渡吸収測定

・近赤外発光測定装置

・動的光散乱測定装置

・実体顕微鏡

など

その他、実験に必要な装置は自作します。機械工作、エレクトロニクス、電気細工、プログラムなど理系・技術系が得意な人は大歓迎です。

生化学系

・タンパク質の発現させるために好度高塩菌や大腸菌を用いて実験に必要なタンパク質を作ります。

・培養がん細胞を用いた実験

その他に、共同研究者の協力を得て動物を扱った実験なども行っています

有機化学系

目的を達成するために必要な分子を有機化学的に合成します。

ただし、合成は手段であって目的ではありません。


研究室の生活

コアタイム

9:30-17:00

それ以外の時間にいるのは自由です。

詳しいことは、先輩学生によく聞いて下さい。

イベントなど

・実験報告会・雑誌会(英語論文の紹介)・専門の勉強会・理系技術者としての勉強会などを定期的に行っています

・毎年10月に行われる学園祭に参加し、科学的な展示・演示に力を入れています。

・春、秋に研究室旅行を行っています

・その他イベントについては研究室のブログを参考にして下さい。

Copyright © 群馬大学理工学部化学・生物化学科 光物理化学研究室, All Rights Reserved.