サービス

内容

介護サービス

一人一人の有する能力に応じた個別介護計画を立て、それに沿ったサービスを行います。機能訓練(リハビリ)を取り入れながら、認知症の進行を穏やかにして、安定した生活を支援いたします。また季節に応じたレクリエーションを行ったり、希望の方には作業療法なども取り入れ残存能力の発見と援助を行います。

健康サービス

2週間に一度、提携医の往診があり定期的に健康チェックを行います。また、緊急時は24時間入院加療体制が整っている総合病院へ速やかにお連れします。ご家族が到着するまでスタッフが付き添いいたします。ご希望の方には健康診断、各種予防接種の手配を行っております。

メンタルヘルスケアサービス

認知症とメンタルケアは切り離せない関係です。 精神科の医師と定期的に連絡をとり相談をしながら、精神面のケアを行います。 ご利用者様の「声」を常に傾聴し、健やかな日々を過ごしていただけるよう努めます。

家事サービス

洗濯、施設内のすべての清掃、買い物等生活全般に関わることを一緒に行います。

食事サービス

1日3食、介護の状況に合わせ食事をまかないます。お粥、きざみ食、とろみ食、ミキサー食、またアレルギーのある方等、一人一人の状況に応じ提供しています。一人で食事が困難な方は、スタッフが食事の介助を行います。

【入居案内】

ご利用条件次のいずれも満たしている方を対象といたします。

①要支援認定2以上介護認定を受けている方

②認知症の状態であっても少しの介助で共同生活を送ることが出来る方

③事業所のある市町村に住所がある方

【利用申し込みから入所までのスケジュール】

1、相談受付

施設見学して頂き、申込用紙を提出して頂ければ受付となります。

2、ご家族・ご本人との面談

ご本人の方とお会いし現在の状況の聞き取りなどさせて頂きます。

3、入居の可否決定

現在の状況をふまえ、入居対応できるか判断させて頂きます。

4、ご入居開始

入居日を決定いたします。入居前に荷物を搬入できます。当日入居契約をお願い致します。

【入居時にご持参頂く物】 別紙詳しい用紙をお渡し致します。

・介護保険被保険者証

・健康保険被保険者証 医療受給者証(該当する方)

・看護介護サマリー(お持ちの方)

・医薬品(処方されている方)

・衣類 布団一式

・洗面用具 その他(介護用具等)