東京共創言語進化学講座

Tokyo Lectures in Evolinguistics 2019

3月11日(月)~13日(水)

東京大学駒場Iキャンパス 21KOMCEE West B1F レクチャーホール・MMホール

参加費無料・事前参加登録要⋆・言語:英語(一部日本語)

⋆下のオンライン登録フォームから2月22日までにご登録ください。

3月11日17:20~のポスターセッション向けにポスター発表を募集しています。応募はこちらから(締め切り:2月22日に延長しました。1月31日

■3月11日(月)March 11th, Mon

13:30- Opening Kazuo Okanoya, U Tokyo

13:40-15:20 Generative grammar, cognitive linguistics, and language evolution 生成文法・認知言語学と言語進化 Koji Fujita・Kazumi Taniguchi, Kyoto Univ

15:40-17:00 Emergent constructive approach to evolinguistics 共創言語進化への創発構成論アプローチ Takashi Hashimoto, JAIST

17:20-20:00 Poster session + Banquet (ポスターセッション+立食懇談会)

*懇談会費用は飲料代金(1,000円)を申し受けます。

■3月12日(火)March 12th, Tue

09:00-10:20 Biological pre-adaptations to language 言語への生物学的前適応 Kazuo Okanoya, U Tokyo

10:40-12:00 When and why language emerged? いつ、なぜ言語は出現したのか Yasuo Ihara, U Tokyo

13:30-15:20 Language learning, language use, and the evolution of linguistic structure Kenny Smith, U Edinburgh

15:40-17:30 What use is half a sentence? Grammar caught in the act of natural/sexual selection Ljiljana Progovac, Wayne State U

■3月13日(水)March 13th, Wed

09:00-10:20 Social-pragmatic approach to language development 言語発達への社会語用論的アプローチ Harumi Kobayashi, Tokyo Denki U

10:40-12:30 Of speech and birdsong: Surprising similarities in brain circuits for vocal learning Stephanie White, UCLA

12:30- Closing Kazuo Okanoya, U Tokyo