Official Chapter #083, Since March 12, 2013

イベントのご案内 (Upcoming Events)

(ISC)2 Japan Chapter ESP-WG Feb. 26th (Tue)


The next (ISC)2 Japan Chapter English Speaking Professionals WG (ESP-WG) will be held on Feb. 26th (Tue).


Date: Feb. 26th (Tue)

Time: 6:00pm-8:00pm

Place: Microsoft Shinagawa office

Agenda:

  • Life with bug hunters (presented by Yurika Kakiuchi (Microsoft))
  • Findings and attacks on EDR (presented by Hamdy Walha)

CPE: 2CPEs

Fee: Free

Note: Discussions are all in English.


Contact: ogumak@kbiz.co.jp

(ISC)2 Japan Chapter 後援イベントのご案内:


ISACA東京支部主催の第7回 情報セキュリティマネージャーISACAカンファレンス in Tokyoをご案内いたします。

(ISC)2 Japan Chapterは本カンファレンスを後援しており、後援団体の参加費で御参加いただけます。

奮ってご参加ください。


参加申込:

下記の案内をご覧頂き【オンライン申込】をお願いいたします。

(ISC)2での参加申込受付は行っておりません。


(ISC)2 CPEの取得:

(ISC)2 CPE登録につきましては、カンファレンス会場でISACA東京支部が発行するCPE証明書を各自で入手頂き、御自身で(ISC)2 CPE Portalにて申請をお願い致します。

CPE証明書はISACA東京支部会員でなくとも入手できます。CPE証明書はエビデンスとして御自身で保管をお願いします。


------------------------------------------------------------------------------

第7回 情報セキュリティマネージャーISACAカンファレンス in Tokyo のご案内

ISACA東京支部では、来年の2月16日(土)にカンファレンスを開催いたします。

今回は、IoTセキュリティ・サイバーセキュリティの最前線でご活躍されている著名な講演者陣に講演していただけることとなりました。

カンファレンス終了後には、講演者を含めた懇親会(別途有償)を予定しております。他の参加者や講演者などとの交流の場として、カンファレンスと合わせて是非ご参加いただけることをお待ちしております。


--記--

タイトル:

第7回 情報セキュリティマネージャーISACA カンファレンス in Tokyo


■テーマ:

「デジタル化,全てがつながる世界」における「セキュリティの再定義」


あらゆるデバイスがネットワークに接続される今日。攻撃主体の高度化・組織化も進み、環境が急激に変化したことで、セキュリティリスクの再点検・再定義の時期に差し掛かっています。組織においては、ダメージコントロールを含めたリスクマネジメントが必須である認識が広まりつつあり、セキュリティマネージャー役割もその重要性が増しています。


今年も情報セキュリティ、特にサイバーセキュリティやIoTの分野において最前線で活躍されている有識者をお招きし、知識の獲得、スキルアップ、情報交換を目的に、ISACA東京支部がカンファレンスを開催いたします。


カンファレンス終了後に、講演者および参加者の交流の場として、懇親会を予定しております(※別途申し込みが必要となります)。

皆様のご参加をお待ちしております。


■カンファレンス詳細ページ:

http://www.isaca.gr.jp/cism/cismconf2019.html


■開催概要:

日 時:2019年2月16日(土) 14:00-18:00(受付開始 13:30)

場 所:一橋大学 一橋講堂

〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2F

地 図:http://www.hit-u.ac.jp/hall/file/menu-016/file_01.pdf

参加費用: ISACA 会員/後援団体会員 2,000円(税込),一般 3,000円

プログラムPDF:http://www.isaca.gr.jp/cism/img/cismconf2019.pdf

主 催:ISACA東京支部

後 援:特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)

日本シーサート協議会(NCA)

(ISC)2 Japan Chapter


■プログラム:

●開会の挨拶(主催者より)

ISACA 東京支部 会長 田中 秀幸


●講演1.セキュリティをまもる、人と組織の軌跡

東京電力ホールディングス株式会社

セキュリティ統括室長

谷口 浩 様


●講演2. 自動車のIoT、自動運転、MaaS化に伴うセキュリティの課題と今後の方向性

インテル株式会社 事業開発・政策推進ダイレクター

名古屋大学客員准教授

野辺 継男 様


●CISM資格の紹介

ISACA東京支部 CISM委員会 委員長 木村 晴雄


●講演3.サイバーセキュリティ事始め

~サイバーセキュリティとどう向き合うか?非技術者セキュリティ担当の一考察~

カーディフ生命保険株式会社

シニアセキュリティオフィサー

森岡 聡一郎 様


●講演4. 実インシデント対応による高等教育機関のサイバーセキュリティ管理体制の強化

国立情報学研究所

アーキテクチャ科学研究系教授

高倉 弘喜 様


【注】

※災害や交通機関のトラブルなどで中止する場合はオンライン申し込みサイトに掲示します。

※講義資料で配布可能なものは、事前に電子ファイルをダウンロードして頂く形となります。

※予期せぬ事情によりプログラムは事前連絡なく変更になる可能性もございますので、予めご了承願います。

※教育エビデンス:50分 × 4セッション= 200分相当のCPE証明書を発行します。(ISACA継続教育 4CPE相当)


■お申込方法

お申込みは以下のWebからのみとなります


【オンライン申込】

https://cismconf2019.peatix.com/


お申し込み期限 2018年2月15日(金) 17:00

(但し、会場収容可能人数に達した場合、事前に締め切ります。)

【お申込み完了時の画面を印刷して、当日受付に提出してください。】


※メールでのお申込みはお受けできません。

※操作方法は上記サイトのヘルプセンターを参照してください。

※古い情報が表示される場合はブラウザで再読み込みを行ってください。


お問合先:cism-conf@isaca.gr.jp(ISACA東京支部 CISMカンファレンス事務局)