Hazardous Object Detector

安全をもっと手軽に安いコストで

場用の異物混入監視の先端技術を応用、採用し易さにこだわりました

Made in Japan to the world.

アサミ技研は、日本の優れた技術と工場生産力で「日本製品」を生み出し、世界の隅々までへ届けます。

2017年10月吉日

日本郵便やトヨタ自動車が採用している「微細金属探知技術」を応用、テロ対策に特化した弊社の「アタッシュケース型金属探知機」がテロ対策特殊警備展の入り口チェックに、日立製作所の爆発物探知機と共に採用されました。

オリンピックに向け、受付・宴会場・イベント会場・学校・ホテル・病院・老人ホーム・一般店舗等で、簡単に「テロ対策」ができます。

机に置いてスイッチON。後は荷物をかざしてもらうだけ。 設置も利用も簡単です。

主な特徴

  • 電磁波不使用。健康への心配が無く、子供・老人・病人が出入りする施設でも安心。
  • 停電でも駆動。市販のスマートフォン用充電池で最大1か月駆動。もちろん電源供給でも駆動。ソーラー充電池有。
  • AC5V・50mAと世界一低電力でエコロジー。
  • 感知0.01秒、世界最速。コイン以上の大きさに反応。ダイヤル式でその場で細かく感度調整可能。
  • 殺傷能力のある市販のナイフや銃身を感知。従来の探知機と違い、アルミホイルで包んであっても感知します
  • A4サイズのトランクタイプ。保管・移動・設置が容易で、スタッフ教育も不要。
  • 防水・防滴タイプ納入可能。
  • スタイリッシュ。一見、金属探知機と判らないタイプ(裏面参照)も納入可能
  • 希望小売価格40万円・5年間保証とリーズナブル。
  • カウンターやピラーへの埋め込みカスタムモデルも納入可能。

問い合わせ:info@asamigiken.com