2022年11月5日(土)-11月7日(月)

第66回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会

開催場所: 琉球大学千原キャンパス(沖縄県西原町) 共通教育棟1・2号館、全保連ステーション

重要なお知らせ

講演申込締切: 2022年7月22日(金)

講演要旨原稿締切: 2022年9月2日(金)

事前参加申込締切: 2022年9月2日(金)


参加申込フォーム


講演申込フォーム


講演者ログイン画面 - 登録データの確認、修正


講演者ログイン画面 - 要旨原稿の登録、修正

第66回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会

2022年11月5日(土)-11月7日(月)

開催場所: 琉球大学千原キャンパス(沖縄県西原町) 共通教育棟1・2号館、全保連ステーション

主催: 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会

共催: 日本化学会・日本薬学会・日本生薬学会

協賛: 日本油化学会・有機合成化学協会・日本食品科学工学会

後援: 日本農芸化学会・琉球大学

特別協力: 沖縄県

討論主題

A: 精油化学  成分・化学構造、香気物質分析
B: テルペン化学  反応と合成
C: 香料・テルペンに関わる生物・生体関連化学  生体触媒、生理活性、生合成、その他
D: 香料科学  機能性とその応用、製造技術と品質管理、反応と合成、その他
発表形式 口頭発表(発表時間は講演12分、討論3分を予定) ※40歳未満の講演者を対象にベストプレゼンテーション賞(合計10名程度)を選考予定

特別講演および依頼講演

特別講演1.におい分子の構造が創り出す素材の香り  長谷川 登志夫 (埼玉大学)
2.植物と昆虫が作り出す生理活性物質  太田 伸二 (広島大学)
3.首里城-王朝文化の世界-  田名 真之 (沖縄県博物館・美術館)
依頼講演 1.キノコと海藻に由来する天然物の体系的全合成  小林 正治 (大阪工業大学)
2.天然物抽出法の新しいアイデア  臼杵 豊展 (上智大学)
3.機器分析と官能評価から見た果樹の香り特性  村上 裕介 (三栄源エフ・エフ・アイ株式会社)

懇親会

2022年11月6日(日) ホテル コレクティブ(TEL:098-860-8366)

エキスカーション

2022年11月7日(月)

神の島・久高島と琉球王国・首里城、そして泡盛の旅 7,000円(当日 8,000円)

問い合わせ先

世話人代表: 和田 浩二 (琉球大学農学部亜熱帯生物資源科学科)
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地TEL:098-895-8809E-mail:teac2022@ml.u-ryukyu.ac.jp