ADDressの家守について

『家守』って何?

家守(やもり)とは、ADDressの家での生活をサポートするコミュニティマネージャーです。家の管理をしながら、会員とコミュニケーションを取り、地域の方や会員同士の交流の架け橋となるADDressには欠かせない存在です。

家守って何をするの?

家守の役割は、地域の方、ADDressの利用者とのコミュニケーションですが、それに加えて家の管理人として、利用者が気持ちよく使えるように、家を清潔に保っていただくのも大切なミッションとしてお願いしてます。以下が主なお仕事内容になります

▼家守の主なつの仕事

①会員さんの予約リクエスト対応/会員受け入れ

②拠点の清掃/管理

③拠点や地域の魅力発信

頻度は異なりますが、毎日欠かさず家守のお仕事をしなければいけないような業務内容ではありません。

家守はどんな人が向いている?

「地域に住む人と訪れる人の架け橋になり、その地域の魅力を盛り上げたい」「自分のおもてなしで誰かに笑顔を作りたい」…

そんなフレーズに共感してくれる方に是非家守をお願いしたいと思っています。現在年齢も20代〜80代、職業も幅広い皆様に家守として活躍いただいています。

あなたも家守(コミュニティマネージャー)としてADDressに参加しませんか?

ADDressサービスの醍醐味家を利用するだけ終わらず、

体験や出会いに魅了されたり、

素敵なご縁が繋がっていくことだと考えています。


そのためにADDress会員の方と地域方々を繋ぐハブ役を担う
「家守」の存在はADDressのサービスの根幹と言っても過言ではありません。


また帰って来たくなる "家" にすること。


そこには家守の存在が必要不可欠であって、家守を中心に人の環が広がっています。


是非あなたに会いに何度も訪れたくなるような

素敵なとコミュニティ創りをご一緒いただけたら嬉しいです。

家守はADDressの世界観に共感いただけて、やってみたい!と思っていただける方であればどんな方でも(※1)ご応募いただけます。


自宅からの通いまたはADDressの家に住み込み可能です。

家守をキッカケに地方移住されるケースもあり、地方移住したら地域との繋がりや人との交流も楽しみたいと思っている方や、地方移住に興味があるけれどいきなり地方移住はハードルが高いと思っている方の第1歩としても最適です。また家守報酬として月々25万円をお支払い(※2)させていただいているため、最初の負担が少なく地方移住の実現が可能です。


※1他のお仕事をしながらの兼業で家守をやっていただいている方も沢山いらっしゃいます、通い家守については週5フルタイムで出勤が必要な勤務形態の職場にお勤めの方には負荷が多くなってしまいますのでご遠慮いただいております。

※2 ADDressの世界観を創っていく仲間として参画したり、家守で得られる出逢いや経験に魅力を感じていただける方にお願いしたいため、報酬目的でのご応募はご遠慮ください。また家守報酬は稼働率や部屋数によって変動します。

※住み込み家守の場合は家賃2万円〜(地域によって異なる)が発生します

家守へ応募する

<応募方法>

以下よりメルマガ登録いただき新しい家オープン時の募集情報を待ってご応募ください。

▼より詳しい家守業務等知りたい場合は以下の資料をご確認ください

家守についてのご案内資料(自社管理拠点・初回説明用)_ADDress

▼家守についてのADDress公式note記事

ADDress家守インタビュー