議会の類型




議会の類型は
ポルスビー
によれば、大きく2つに分類されます
すなわち、変換型と、アリーナ型です。


(ボルスビー)



変換型とは
個々の議員が、社会の要求を、次々に法律へと変換していくような
議会のタイプです。

典型例は、アメリカ議会です。



アリーナ型とは
与野党が、争点を明確にし、政策の優劣を競うような
議会のタイプです。

典型例は、イギリス議会です。



ちなみに、日本の議会は、ハイブリッドと呼ばれます。
すなわち、両方の性質を兼ね備える議会とされます。