D会場 特別支援学習会オプション講座

支援の必要な子を巻き込む

基本の授業スキル

【日時】

2019年4月27日(土)14:00〜16:30

【会場】

札幌市厚別区民センター 視聴覚室

特別支援を要する児童はどのクラスにもいます。今や特別支援についての知識や対応を学ぶことは教師にとって必須の内容です。しかし、最も重要なポイントは特別な知識や方法ではなく「授業力」です。日々の授業が安定すれば、支援の必要な児童も安心して集団の中で学ぶことができます。特別支援に対応した授業スキルについて、実演や演習、模擬授業を通してご紹介します。

《講座内容》

【講座1】短い言葉がテンポを生む 明確な指示の出し方

【講座2】声は全ての基本 「第一声」講座

【講座3】叱らなくても子どもは動く 授業に巻き込む手立て5

【講座4】特別支援の子に効果のあるオススメ教材3

【講座5】「重要用語の基礎知識」で基本対応をマスターしよう

【講座6】子役付き模擬授業と解説

【講座7】ブース演習「ポジティブノーリアクション」「セロトニン5」

【講座8】特別支援教育最前線

【講座9】Q&A

資料代

1,000円(学生500円)

※受付でお預かりいたします

(申し込みフォームへのリンク)