ホーム‎ > ‎

第5回TOSS全国1000会場教え方セミナーin茨城

【1】教え方セミナーって何ですか?
 TOSS教え方セミナーは教師向けの研修会です。すぐに使える技術を学んだり,指導の工夫点を共有するのが目的です。「こうすればいい!」というのではなく,「子どもが熱中して取り組むようになった授業の進め方」や「実際にクラスがまとまった学級経営のコツ」などについて具体的にご紹介します。
 例えば「漢字テストで10点,20点だった子が100点とれるようになった漢字指導法」「算数が嫌いだった子が『算数大好き!』と言うようになった授業」「学級崩壊したクラスを半年で立て直した学級経営」などです。結果・事実をもとにたっぷりと模擬授業や演習形式でご紹介します。

【2】今年の教え方セミナーはスペシャルなのですか?
 次回学習指導要領の骨子もまとめられ、待ったなしの対応が求められます。そんな中、現場では、「教科書の指導法がよく分かっていない」「クラスの困った子への指導が難しい」「保護者への対応はどうしたらいいの」「学校の仕事が終わらない」などの悩みは絶えません。減るどころか増えています。 
 そんな悩みを少しでも解消し、明日の授業や学級運営が楽しみになる教え方セミナーが、2017年も開催されます!このセミナーに来て元気をもらいませんか?
 今年,茨城の教え方セミナーはスペシャルな内容を計画しています。3か月連続で特別講師を招いて,様々な内容の研修会を行います(下部参照)。
 ぜひ,お誘い合わせの上,お越しください。
①河田孝文先生 2月18日(土)水戸

【A会場】
ビギナー講座 10:30~12:30
◆第1講座 
子供のやる気に火をつける5原則
(1)音読指導 声を出すクラスができるようになる「話す聞くスキル編」
(2)漢字指導 0点ばかりのあの子が100点を取る「あかねこ漢字スキル編」
(3)計算指導 算数大嫌いから大好きに変わる  「あかねこ計算スキル編」
(4)授業導入 開始から子どもを引き付ける 「フラッシュカード編」
(5)テスト指導 学力定着を約束する 「ワークテスト編」 

◆第2講座 
子どもが先生の授業を好きになる5つの技術
(1)子どもへの目線
(2)あたたかな表情,対応
(3)明確な発問、指示
(4)心地よいリズム
(5)授業の始まりのつかみ

◆第3講座 
授業名人が見せる「道徳」模擬授業
※河田先生の模擬授業と解説

【B会場】
ミドル講座 13:30~16:30
◇第1講座 
図画工作~彩色指導のシステム

◇第2講座 
算数授業のシステム
 向山型算数セミナーの専任講師であります河田氏の算数は、システムを学ぶべき王道の科目です。どのような基本形か、既習事項と未習事項の時間配分、うっとりするノートづくりなど、多くを学びます。

◇第3講座 
河田学級の映像から学ぶ学級経営システム
 河田学級の子供は、明るく伸び伸びと子供らしい子供に育っていきます。それでいて、しっかりと意見も言います。どのような点に気をつけて、河田先生は学級を経営しているのでしょうか?そのシステムの肝を学びましょう。

◇第4講座 
ノート指導のシステム

◇第5講座 
河田孝文の最新授業
 最新授業を再現頂きます。子供たちへの授業が変わります。

◇第6講座 
あなたの困り感を解消する!Q&A
 「いじめの解決の仕方について」「荒れたクラスでの授業のポイントを教えて」「早く終わる仕事術」「リズムとテンポについて」など、様々なQに河田先生が答える講座です。

※本セミナーは、午前と午後の2本立てのセミナーとなっております。片方のみ参加でも両方参加でもOKです。
 ・ビギナー講座10:15受付10:30~12:30
 ・ミドル講座 13:15受付 13:30~16:30

②椿原正和先生 3月28日水戸



【D会場】
【E会場】
③谷和樹先生 4月29日水戸

【H会場】
【I会場】
Comments