1 地域自慢ポスターコンテスト

子どもたちが作成する「地域自慢ポスター」コンテストについて
  1. Googleスライドを使います。→https://www.google.com/intl/ja/slides/about/
  2. 写真や絵、文章を自由に描いて1枚のポスターを作ります。
  3. 動画やプレゼンテーション等は使いません。
  4. アクティブ・ラーニング推進の観点から子どもたちの応募は個人でもチームでも可能です。
  5. 応募方法は自由です。小中高・大学生、専門学校などその他の学生であればどなたでも応募可能です。
    1. 授業の中で先生が指導して応募する。
    2. 休み中の課題として家庭で取り組ませ、先生が集約して応募する。
    3. 子ども観光大使のイベント中で指導して応募する。
    4. 子どもTOSSデーのイベント中で指導して応募する。
    5. 我が子に取り組ませて個人的に応募する。
  6. 指定のGoogleフォームに必要事項を記入して応募します。→応募フォームはこちら
  7. 応募した子ども全員にGoogleから参加賞があります。(ステッカー等を予定しています)
  8. 全国連合子ども観光大使全国大会にGoogleから協賛いただく予定です。
  9. 優秀者はTOSS及びGoogleから表彰されます。
  10. 賞としてGoogleから最新のIT機器等の授与を予定しています。(受賞者の交通費はGoogleが負担)
  11. さらに「Google社員とのセッション@六本木ヒルズオフィス」等のイベントに参加できます。(予定)

タブレットで作品をつくる子ども達
実際に制作に取り組む静岡県の小学生たち
Comments