Google Apps活用 ICT × 教育 コンテスト

NPO-TOSS主催
Google協賛

第1回受賞コンテンツをご利用いただけるようになりました!
(1)最優秀賞 塩谷直大先生 北海道(電気のはたらき)4年生
https://docs.google.com/presentation/d/15T6XIhf7dWN3ckM1w2Dbd3gGc-rsvi8mccRczOnn4Wg/edit#slide=id.p5
 上と下どちらの豆電球が明るいか。向山洋一氏の有名な豆電球の授業や、直列・並列の学習もできる。YouTubeとの連動もあるコンテンツ。


(2)優秀賞 関澤陽子先生 群馬県(人の体のつくりと運動)理科 4年生
https://docs.google.com/presentation/d/12djuVqFsiKkr4nlh7qFsujIT-cDmT1SRkHJOXQL1iW8/edit#slide=id.p3
 4年生の筋肉モデルを自分で作ることができるコンテンツ。自分で作るからこそ理解させづらい腕の筋肉の関係がわかるようになります。

(3)優秀賞(LTE賞) 桜井健一先生 神奈川(天気の変化)5年生
https://docs.google.com/presentation/d/12pBEFVoMBCKEk0fwmeLe2HH8iL-6bEk7pcpI8wSpPI0/edit?ts=587307c6
 5年生の雲の授業で使えるコンテンツ。子どもたちに、雲の観察をしたい、と思わせるコンテンツです。

  1. 次の2つのコンテストを実施します(誰でも応募できます! 応募締切 2016.9.30 予定)
    1. 子どもたちが作成する「地域自慢ポスター」コンテスト → 応募フォーム
    2. TOSSランド連動「〜共有して使える〜 TOSS授業コンテンツコンテスト」 → 応募フォーム

  2. 企画の背景
    1. Google Appsはこれからの学習で大切なITスキル、協同的な学習のレベルアップ、アクティブ・ラーニング等に活用しやすいしくみを備えています。
    2. TOSSでは、こうした便利はツールを活用した教育活動をもっと広めていきたいと考えています。
    3. アクティブ・ラーニングや協同作業に役立つGoogle Appsと、それらに適したデバイスやOS であるAndroidやChromebookおよびインターネットの学校での活用という観点から、Googleの協賛をいただいています。

Comments