ホーム




「率先して取り組む子 優しい子 諦めない子を育てる」 クラスづくり特化講座

6月24日(土)1:016:0(12時00分受付開始)

会場 ミューザ川崎研修室(JR川崎駅徒歩3分)

講師 小林聡太氏 田丸義明氏


明日、子どもたちに、こんなフレーズを伝えませんか?

失敗と書いて、“けいけん”と読む。先生はそう思います。

本気でやった上での失敗は、ダメなんかじゃない。

失敗は成長するために絶対に絶対に必要な経験です。

【講座予定】(内容が変更となる場合もございます。)

1 「指示待ち」から「指示なし」へ自ら率先して活動する子どもを育てる指導法

2 学級の荒れを経験した講師が語る!ちょっとのことからはじまる荒れを防ぐ手立て


3 「男女の仲が良いクラス」「友達に優しいクラス」をつくるために教師がしたら良いこと

4 明日、伝えたい教師の語り1 「みんなのために行動できる子を育てる語り」

  「落し物を拾う、あいさつ・返事・・・当たり前のことを当たり前にできる子を育てる語り」

5 「子どもは教師のしていることをするようになる。」学級経営で大切な教師の率先垂範

6 「仲を良い学級」「率先して取り組む学級」「友達を手伝う学級」・・・学級づくりオススメの授業

7 明日、伝えたい教師の語り2 「最後まで諦めずに取り組ませる語り」

  「当番をサボらずに行わせる語り」「間違えを恐れない子を育てる語り」

8 子どもと保護者の関係を築く日記のコメント・学級通信・一筆箋・賞状の書き方、活用の仕方

9 クラスの親和性が高まる授業

10講師がポイント解説!学級経営・授業に関するQA


現場で活かせるセミナー申し込みフォーム4