第13回TOSS海峡セミナー「教師力1.1倍UPセミナー」

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  一日の講義で、 「新卒教師の十ヶ条」を話した。四月から教壇に立つ卒業生への実践的心構えである。

第九条、 プロの教師になりたいのであれば、 他人より10パーセント程多くの努力をせよ。

  人並にやっていれば、人並程度の力しか身につかない。

  当然であり、よく、人の二倍も三倍も努力するというが、そんなにできるはずはない。

  しかし、10パーセント程度の努力ならやることができる。努力の形は人それぞれでよい。

  だが、自分で変革していくという方向での努力こそ大切である。

「新卒教師のための10か条」向山洋一著「大学での私の講義」より

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 10%の努力を積み重ねる教師こそ、プロの教師に近づくことができます。

 プロの教師とは、

すべての子がわかる・楽しい授業ができます。

 できなかった子ができるようになる子どもの事実を作り出すことができます。

 「先生の学級で良かった!」と子どもや保護者に感謝されるようになります。


  ほんの10%の努力を積み重ねることで、教師の力は1.1倍高まっていくのです。

プロ教師を目指すあなたのための、

教師の仕事が今より1.1倍好きになる「教師力1.1倍UPセミナー」

第13回TOSS海峡セミナー

講師 伴一孝氏 TOSS授業技量検定十段

   山本昇吾氏 TOSS北海道代表 TOSS授業技量検定4級



主催:TOSS海峡

【日時】2019年8月24日(土)

11:00~16:10 
受付開始 10:30

講座内容(予定)


第1講座 TOSS授業技量検定(D表・C表)

第2講座 授業の基本はみんな同じ 授業力1.1倍アップ講座 伴一孝氏

第3講座 子どもが全員ついてくる学級経営法 伴一孝氏

第4講座 仕事が1.1倍速くなる方法 山本昇吾氏

第5講座 皆が楽になる学年・分掌リーダーの仕事術 山本昇吾氏

第6講座 あなたの夢はきっと叶う 夢を描く教師修業法 伴一孝氏

第7講座 Q&A・伴一孝最新授業


☆これまでのセミナー参加者の感想

(初参加者)思い切って参加してよかった!!の一言に尽きます。
すばらしい授業をいくつも見させていただきました。
声の出し方、立ち位置、構成、巻き込み感・・・基本的なことからリーダー論まで細かく知ることができました。
本を読むだけでは分からなかったことです。

                                 
(リピーター)授業へのコメントやそれぞれの講座でのお話がキーワードとして、すっと頭に入ってきました。
授業のことから、生き方のことまで、幅広く、伴先生のお話を聞けるのが、このセミナーの魅力です。        
企画(講座内容)がとってもいいです。来年も楽しみにしています。



資料代・申し込み先

資料代につきましてはお申し込みの後、メールにてご連絡いたします。

参加を希望される方は申込みフォームまたはEメールでご連絡下さい。

(1)申込みフォーム

申し込みフォームへ(簡単です)

(2)Eメール

宛先  渡邊俊郎
件名 【第13回海峡セミナー申込】
本文 
(1)お名前(ふりがな)

(2)郵便番号・ご住所

(3)電話番号

(4)メールアドレス

(5)ご勤務先(中学・高校の場合は教科も)


*仮受付された方を専用MLに登録させていただきます。

*資料代等のご案内はMLにて行います。

検定立候補募集,最終案内などは専用MLにて行ないます。

TOSSのご紹介

TOSSとは何ですか?
 Teacher's Organization of Skill Sharing(旧・教育技術法則化運動)のことです。
 授業・教育にすぐに役立つ教育技術・指導法を開発し、集め、互いに追試し、検討しあって、自らの授業の技術を高め、集められた教育技術・指導法自体もよりよいものにしようと努める教師の団体です。
 現在は技術や指導法をTOSSランドに公開しています。代表は向山洋一氏(元東京都公立小学校教諭、上海師範大学客員教授)。著書は『授業の腕をあげる法則』、『子どもを動かす法則』、『学級を組織する法則』、『いじめの構造を破壊せよ』(明治図書)等100冊以上あります。

(2)TOSSランドとは何ですか?
TOSSランドはTOSSの教師が作り上げた、教師専門のポータルサイトです。明日の授業で使える毎時間の発問集、子どもが熱中する学習ゲームサイトなど20000以上のコンテンツがあります。開設以来、教育のポータルサイトとしては唯一無二の存在として内外に知られています。
 2013年1月15日で1億2000万アクセスを突破しています。