Search Link Figure Skating について

ニュース
   2014. 3.23   かなり更新しています。 2005 GP以降を入力していて96大会、7672演技のスコアがはいって
            います。

   2012.11.04   本サイトの更新ブログを作成しました。今後細かな修正などはブログに記載します。
  2012.4.30   ペア、アイスダンスデータを登録、初期として2010年以降 800件程度を登録、こちらやβ版、モバイルはα版のまま
   2012.3.25   本サイトを正サイトとしました。モバイルはαのまま。
   2012.3.10   モバイル用(スコアサーチ)のαサイトを開設
    2012.3.3   (雛祭りの日)  データを2006シーズンまで遡って大量追加、シーズンによるスコア、エレメント検索を可能にした。
  2012.2.2   本サイトを仮オープンしました。
 
サイト概要
http://figure2.me/slfs について説明します。
 
 このサイトは、フィギュアスケートのスコアを中心として動画や関連したISUのリンクなどを表示します。
 スコアはプロトコルともよばれていますが、各演技の実施要素、それに対する評価(GOE)など競技の詳細と得点、順位を表すものです。
   現在(2012.3)は男女シングルの国際スケート連盟主催大会、オリンピック、世界フィギュアスケート選手権、ヨーロッパフィギュアスケート選手権、四大陸フィギュアスケート選手権、GPシリーズを対象にしています。
(今後増やしたいとおもっています)
 各大会からのツリー、選手名、実行要素などから検索して各ジャッジのGOEまでを含むスコアとYoutube動画の取りこんだ形で見れるのが特徴です。
 スコア(プロトコル)はISUがHP上で発表した内容を本サイト上にデータ移行し、表示しています。
 動画の提供はYoutube上のデータをリンクすることで実現しています。
  動画リンクは、各スコアの演技内容と対応していますが、誰かがYoutube上でさがしてが手操作で登録したデータもありますし、本サイトのプログラムが、そのスコアに関連する文字列でYoutube上での検索した結果を表示しているものもあります。
 誰でも、本サイトにスコアと対応したYoutube上の動画リンクを登録できます。
 登録したデータは、登録したユーザでログインしていれば優先的に表示されます。
  (動画リンクについてはスコアで詳しく説明します)
 
なお、このサイトは個人が運営するものです。特定の企業、団体とは何ら関連はありません。
また、ソフトにバグや データ誤りがあるかもしれません。これらについて何ら保証もなく、利用に際しておこった事柄にいかなる責任も持ちません。この点理解の上、利用してください。
バグらしきことや間違いを見つけた場合は、連絡していただければ幸いです。
競技結果は主催者等が発表した内容が正であり、本サイトでも可能な限りそれらにリンクしています。
本サイトの内容は参考として、正確には主催者等が発表するデータを参照してください。
 
いくつかの画面について簡単に説明します。
画面説明
このサイトでは選手名+競技日付(例 AkikoSUZUKI 2011-11-11 )をスコア名として、各スコアを識別する名前として便宜的に使用しています。
  トップ画面
赤枠の中が操作できるリンクやボタンです。
番号にあわせて説明します。
 
1.文字「Top」のリンク
トップ画面(この画面)へのリンクです。このリンクをクリックすればいつでもトップ画面に戻ります。
 
2.文字「@office」のリンク
 写真などのイメージ表示を即座に非表示にします。
クリックすると表示文字が「escape2」に変わります。
またクリックすると写真等が再度表示され文字列も「@office」に戻ります。
 
3.Google検索
 Googleで本サイト内を検索します。「google search」を押すと、Googleの検索結果表示画面に遷移します。
 
4.Twitterなどへのリンクの送信ボタンです。各HPを紹介したり、URLを引用する場合に送信できます。
 
5.「説明」この画面を表示させるためのリンクです。
 
6.「login」ログインして、独自のデータを登録したり、登録したデータを優先的に表示させることができます。
 この1~6の部分は全画面共通です。
 
7.各画面へ
 ・)大会一覧 開催された大会一覧を表示します。
 ・)選手一覧 選手名の一覧検索画面です。選手名で検索することもできます。
 ・)スコア一覧 各スコアの一覧検索画面です。選手名、競技日、含まれる要素名で検索することが可能です。
 ・)エレメント一覧 エレメントを検索する画面です。
 ・)コメント一覧 スコアに対して登録されてyoutubeのvideoidを参照できます。登録から1日以内であれば、登録者には削除ボタンが表示され、削除することができます。
遷移先の各画面から、リンクを辿ることにより各スコアや関連する情報を表示させることができます。
使ってみてください。
 
8.大会ツリー表示
 +をクリックすることで、大会種別から開催年の大会、カテゴリーと開いていきます。
 カテゴリー(LadiesまたはMen)をクリックすると、スコア一覧になります。
 開催年を含む大会名をクリックした場合はISUの大会紹介のHPに遷移します。
使ってみてください。
 
9. サンプル
  youtubeへのリンクのサンプルをyoutubeの写真により表示します。クリックすれば、そのスコアの表示画面に遷移します。