ホーム

東京理科大学・荻野研究室 国際IPセミナー

東京理科大学・荻野研 IP フォーラム2018 (無料セミナー)
                         同時通訳付

日米欧における特許最新動向

日時   :2018年314日(水) 9:50~18:20 (開場 9:30)
会場   :お茶ノ水 ソラシティ・ホール (East) JR御茶ノ水駅 聖橋口前 アクセス

基調講演 :第1部:米国特許商標庁審判部 (PTAB) 元部統括裁判官 BRIAN P. MURPHY 弁護士
      第2部:ドイツ連邦共和国最高裁判所 民事第10部 KLAUS GRABINSKI 裁判官
      第3部:知的財産高等裁判所 清水 節 所長

スピーカー:・Haug Partners LLP 法律事務所 業務執行パートナー Edgar H. Haug弁護士
      ・同法律事務所 パートナー Robert E. Colletti弁護士
      ・Boehmert & Boehmert法律事務所 パートナー Prof. Dr. Heinz Goddar弁理士
      ・同法律事務所 パートナー Christian W. Appelt弁理士
                  ・キヤノン(株)知的財産法務本部長 常務執行役員 長澤 健一 氏
      ・トヨタ自動車(株)知的財産部第1知財推進室 コネクティッドG. 主幹 遠藤 雅人 氏 
                  ・東京理科大学 イノベーション研究科 荻野 誠 教授

参加登録:下記のURLリンクのサイトから:                                       登録期限:3月12日(月) 
        https://a07.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=806&g=27&f=53     (但し定員280名に達し次第締め切ります。)


詳細  : 案内チラシ を参照ください。


プログラム
 時間 内容 スピーカー
 9:50~10:05  開会の挨拶 東京理科大学 イノベーション研究科
 
荻野 誠 教授 
 10:05~10:45  基調講演1.
米国の特許訴訟 ー PTABの役割および連邦裁判所との連 

米国特許商標庁特許審判部(PTAB)
 Brian P. Murphy 元部統括裁判官 
 10:45~11:45  米国における知的財産 ー最新の動向 Haug Partners LLP 法律事務所
業務執行パートナー
Edgar H. Haug弁護士  パートナー Robert E. Colletti弁護士 
 11:45~13:00  昼食休憩 
 13:00~13:40 基調講演2.
 最近のドイツおよび欧州判例法における均等論 
ドイツ連邦共和国最高裁判所民事第10部
 Dr. Klaus Grabinski裁判官 
 13:40~14:10 欧州における対抗手段
ー異議・無効化手続 ー 各国ローカル手続 v. 欧州統一特許手続 
Boehmert & Boehmert法律事務所
パートナー
Christian W. Appelt弁理士 

14:10~14:40 

標準必須特許(SEP)のFRAND条件の決定
 ー 欧州において進行中の議論  
Boehmert & Boehmert法律事務所 パートナー Prof. Dr. Heinz Goddar弁理士 
14:40~14:55 休憩 
14:55~15:35  基調講演3.
日本の均等論 
知的財産高等裁判所 清水 節 所長  
15:35~16:05  三極裁判官によるパネルディスカッション Brian P. Murphy 元部統括裁判官
Dr. Klaus Grabinski裁判官
清水 節 所長

(モデレーター:東京理科大学イノベーション研究科淺見 節子 教授) 

 16:05~16:20  休憩 
 16:20~17:35  IoT・インダストリー4.0時代における知財戦略と実務 キヤノン(株)知的財産法務本部長 常務執行役員
長澤 健一 氏
トヨタ自動車(株)知的財産部第1知財推進室
コネクティッドG. 主幹
遠藤 雅人 氏
荻野 誠 教授
(モデレーター:Prof. Dr. Heinz Goddar弁理士) 
 17:35~18:20  全スピーカーによるラウンドテーブル討論  全スピーカー
 (モデレーター:Goddar弁護士 / Haug弁護士 
 18:30~  レセプション(無料) 於 テラスルーム (ソラシティ 2F)