月刊書道界

■藤樹社(とうじゅしゃ)発行。 平成元年12月創刊。書道界の全国情報誌。

■充実の書道展記事、 豊富な作品図版、全国の美術館・博物館の書道関連展示情報満載。

■B5判 毎月約100頁 毎月末発売。本体価格1,000円+税 お問い合わせ・お申し込みは...

毎日書道顕彰、決まる(2018年6月16日)

毎日書道会は6月15日、第31回毎日書道顕彰の被表彰者三名を発表した。

芸術部門:菅野清峯氏(89才、奎星会)、啓蒙部門 :荒金大琳氏(70、創玄書道会)、教育部門:西里俊文氏(48、創玄書道会)

顕彰式は7月22日、毎日書道展の表彰式とともに東京・港区のザ・プリンスパークタワー東京で行われる。

朝日二十人展、出品者決まる(2018年6月12日)

来年1月に開幕する第63回現代書道二十人展の出品書家が6月12日、主催の朝日新聞社より発表された。敬称略、五十音順。

新井光風、池田桂鳳、井茂圭洞、石飛博光、尾崎蒼石、角元正燦、杭迫柏樹、黒田賢一、下谷洋子、髙木聖雨、高木厚人、樽本樹邨、土橋靖子、仲川恭司、中村伸夫、星弘道、真神巍堂、吉川蕉仙、吉川美恵子、綿引滔天

中村伸夫氏と綿引滔天氏が初出品で、前回出品の江口大象氏はお休み。

同展は2019年1月2日に東京・日本橋高島屋で開幕(~1月7日)。続いて大阪・高島屋(1月10日~1月15日)、名古屋・松坂屋美術館(松坂屋美術館と共催で2月22日~3月1日)に巡回する。

■サイトリニューアル(2018年6月5日)

■6月号目次追加(2018年6月5日)

6月号(6月10日発売)


  • 小学1・2年“水書”教育 始動へ
  • 第72回 日本書芸院展....ほか

平成元年12月 《創刊の辞》

日本経済の高度成長、労働の生産性向上による、余暇の増大と所得増といった一般社会の成長に伴い、人々の関心は、文化、芸術の分野に注がれ、現在の書道人口も千三百万人ともいわれる好ましい趨勢にあります。

そこで私共は、日本美術出版及び日本書道新聞に於て経験してきましたことに考慮を加え、更に充実した書道専門誌を発行することに挑戦してみようと思います。

新聞のもつ報道の速報性と雑誌の特有性である、資料価値として残せるような誌面構成で、斯界の新鮮な媒体として、ご満足いただけるものにしたいと思います。

挑戦するからには、一味違った書道専門誌を作ってみたいと思います。

最後に、私共は、ほんの小さな輪の基に出発しますが、「出版人としての姿勢に誇りを持ち信用と信頼で築く」を社訓として書道文化の発展に貢献できますよう頑張る所存です。

何卒、厳しいご高導と、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。(創業者、故・藤崎誠孝記)

お申し込みは...

お電話またはファクシミリまたはメールでご注文ください。在庫確認ののち、請求書とともに発送いたします。

1冊・本体価格1,000円+税。送料手数料は1~2冊100円、3冊200円、4冊以上700円

年間定期購読料は送料込12,000円+税。 [〇年〇月号より〇年間希望][お届け先郵便番号/住所][電話番号][氏名]をお知らせください。ご入金先(年間購読は前払い)をご案内いたします。巻末綴じ込みの専用振り込み用紙(兼申込書)もご利用いただけます。

【送料・手数料改定】物流費の価格変動にともない、4冊以上の送料・手数料を700円に改めます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。(2017.10.1)

【お問い合わせ】

藤樹社(とうじゅしゃ) 電話03(3280)4011/FAX.03(3280)4015/電子メール