BOINCについて

はじめに

BOINC(Berkeley Open Infrastructure for Network Computing)は、グリッドコンピューティング(分散コンピューティング)システムとして開発されたソフトウェアの名前です。
  
開発元はカリフォルニア大学バークレー校でだれでも無料でダウンロードして使用し、手軽に社会貢献が行えるオープンソースのソフトウェアです。

(参考: http://boinc.berkeley.edu/

全世界で約280万人(2014年5月現在)がBOINCソフトウェアをインストールしています。



難しい知識なしに、PCで普段使っていない余力を使用して様々な科学計算を行うことで、人類全体への貢献になります。

プロジェクトの例

BOINCプラットフォーム(分散コンピューティングのネットワーク)上には、宇宙人の発見、遺伝子解析、新薬の開発、新しいエネルギーの基礎技術発見、など様々な研究・解析の科学計算等を分担して実施するというプロジェクトが様々ありますが、TEAM SHACHI-HOKOが参加している「World Community Grid(通称「WCG」、IBMが主催)」では、その中でも,主に次の条件に該当するプロジェクトを対象としています。

      人類に利益をもたらすための問題解決に焦点を当てた研究

      公的または非営利組織が主導する研究

      パブリック・ドメインに貢献する研究

      グリッド・コンピューティング・テクノロジーによって促進される研究

具体的には,

      新しい伝染病と既存の伝染病の研究 - HIV/エイズ、マラリア、重症急性呼吸器症候群 (SARS) などの治療の進歩

      ゲノムと疾病 - ヒト遺伝子によってコード化されるたんぱく質の機能、および一般的な疾病の
治療法との関係

      環境研究 - 気象学、および重大な気象警報、汚染、改善、気候モデリングなど

      自然災害と飢餓 - 地震警告、作物および家畜の生産を改善するための情報、および重要な
天然資源 (水など) の供給についての評価

といった内容が展開されております。日本では千葉大学/千葉県がんセンター研究所が「小児がん」の治療薬を探す「ファイト!小児がんプロジェクト」をWCGに提供しています。

また、近年では、パソコンに搭載されているグラフィック用のプロセッサ(GPU)を並列演算が有効な研究に用いる試みも行われています。CPUによる演算はGPUによる計算より複雑な計算が可能で、WCGで行われているようなプロジェクトではCPU演算によるものが多いようです。

TEAM SHACHI-HOKOではWCGのみに参加しております。

BOINCのイメージ図


BOINCのはじめかた

  1. BOINCクライアントはWindows/Mac/Linux/Androidスマートフォンやタブレット向けなどに無償で配布されています。公式サイトから、ご自分のパソコンやスマートフォン環境に合う、ソフトウェアバージョンを選択して、ダウンロードしてください。
    ダウンロードファイルリスト
  2. 参加したいプロジェクトを決めて、そのサイトでアカウントを作成します。
  3. BOINCクライアントをインストールします。
  4. セットアップ完了後、デスクトップにあるBOINC Managerをダブルクリックして起動します。
  5. 起動直後は簡易モードになっています。プロジェクトに参加し、より詳細な情報を表示させるために詳細モードに切り替えます。
    Advanced Viewをクリックして、詳細モードに切り替えましょう。

    詳細モードで見た時のBOINCマネージャ(ソフト)。現在計算している宿題の一覧と進行状況がわかります。


  6. ツール-プロジェクトまたはアカウント・マネージャに接続して、アカウントを作成済みのプロジェクトを選択します。
    Team SHACHI-HOKOの場合、World Community Grid(WCG)で先にアカウントを作成しておきます。
  7. プロジェクトに無事参加すると、ソフトウェアを起動している間、自動で科学計算を行ってくれます。
  8. CPU利用率を抑える場合)ツール-計算に関するプレファレンス-その他オプションより、負荷レベルを%単位で設定できます。




    ここの赤枠で%の数値をいじることで、BOINCが計算処理に使うCPU負荷を変動させられます。また、計算処理を実行する時間帯なども細かく指定することができます。

  9. スタートアップで自動起動させられるのが嫌な方は、「システム構成ツール」の「スタートアップタブ」から、
    BOINCの自動起動チェックを外してください。
    ※画面は、Windows7 x64版の場合。

  10. BOINCをインストールすると、BOINCスクリーンセーバーが有効化されますので、嫌な方は、スタートアップ設定と同様にスクリーンセーバー設定を見直しましょう。


    ※画面はWindows7 x64の場合。

BOINC関連リンク


Comments