静岡産業技術専門学校 SANGI.JP

インフルエンザ等の感染性疾患にかかった時は

学校保健安全法で定められた感染症にかかった場合は、医師の診断に従い、 学校への登校が停⽌となります。 感染の恐れがなくなり再び登校する際には、所定の証明書に必要事項を 記⼊し、学校(担任)に提出してください。

・インフルエンザの場合

本校指定の「罹患 (りかん) 証明書」の提出が必要です。インフルエンザに感染したと診断された際に、医療機関からの証明を受けてください。その後、登校停止期間中の経過を本人または保護者が記入し、症状の回復がみられ登校再開する際に罹患証明書を提出してください。症状が回復した時点でもう一度医療機関の診察(登校許可)を受ける必要はありません。また、本校指定の書式ではなく、受診した医療機関から発行された罹患証明書であっても差し支えありません。その場合でも、症状出現日からの症状(体温)経過の記入が必要となります。


・その他感染性疾患の場合(インフルエンザ以外)

本校指定の「登校許可証明書」がありますのでお使いください。 また、本校指定の証明書ではなく、医療機関から発⾏される書式で、 疾病名、出席停⽌期間、登校許可⽇がわかるものであれば、本校指定 の証明書に代えて提出されても差し⽀えありません。


証明書の用紙が必要な場合は、クラス担任よりお渡しします。また、以下よりダウンロードが可能です。パソコンから印刷して利用してください。

インフルエンザ罹患(りかん)証明書.pdf
登校許可証明書.pdf

災害時安否確認

静岡理⼯科⼤学グループ 各校共通システム

グループ内すべての学校の在籍学⽣・⽣徒と教職員を対象として、災害発⽣時における安否所在確認を⾏うことを⽬的とするものです。インターネットに接続されたパソコン・スマートフォンなどの情報機器を利⽤します。

主な機能

・災害発⽣時に個⼈安否情報(状態や所在)登録 ・被害状況の把握 ・学校側からの情報伝達 ・地震発⽣の情報配信 ・学科クラス単位の⼀⻫メール配信


ANPIC(安否確認システム)

ログイン情報(静岡産業技術専⾨学校 学⽣個人のID とパスワード)

ID : san- に続けて学籍番号 例.san-A99. . . . .

このサイトについて

静岡産業技術専門学校 学生向けの情報提供サイトです。