ホーム

更新情報
2016/09/05 報告集に関する説明を追加しました。
2016/08/23 アブストラクトを追加しました。
2016/08/10 連絡事項の項目に会場施設に関する説明を追加しました。
2016/08/10 会場へのアクセスを更新しました。
2016/08/10 プログラムを公開しました。
2016/07/26 参加者リストを更新
2016/07/19 参加者リストを更新
2016/07/12 アブストラクト書式について更新
2016/07/12 参加申し込み期限を変更しました
2016/07/10 参加者リストを更新
2016/07/09 参加者リストを更新
2016/07/03 参加者リストを更新
2016/06/18 参加者リストを更新
2016/06/02 開催案内の情報を更新
2016/06/02 特別講演者の情報を更新
2016/06/02 ホームページ一般公開開始
2016/04/02 ホームページ運用開始

発展方程式若手セミナーとは

発展方程式若手セミナーは、発展方程式をはじめとする偏微分方程式やその関連分野を研究する大学院生(修士・博士課程)および若手研究者を中心とする合宿形式のセミナーとして1979年に始まり、30年以上続く伝統のあるセミナーです。今年2016年は第38回を迎えます。参加者の講演やショートコミュニケーション、および招待講師による特別講演がおもなプログラムとなり、毎年若手の参加者によって興味深い講演と活発な議論がなされています。みなさまのご参加をお待ちしております。また、はじめての方のご参加も心より歓迎いたします。


当セミナーは今年度、次の科学研究費補助金の協力のもと開催されます。

科学研究費補助金 基盤研究(S) 研究課題番号:25220702
「数理モデルにおける非線型消散・分散構造の 臨界性の未開領域解明」
研究代表者 小川 卓克 先生

科学研究費補助金 基盤研究(S) 研究課題番号:26220702
「特異構造が支配する非線形現象の高度形態変動解析」
研究代表者 儀我 美一 先生

科学研究費補助金 基盤研究(S)  研究課題番号:16H06339
「非線形解析学と計算流体力学の協働による乱流の数学的理論の新展開」
研究代表者 小薗 英雄 先生

科学研究費補助金 基盤研究(C) 研究課題番号:15K04970
「準線形シュレディンガー方程式におけるラグランジュ乗数問題と安定性解析へ の応用」
研究代表者 渡辺 達也 先生

セミナー終了御礼
皆様方のご協力のおかげで第38回発展方程式若手セミナーは無事終了いたしました。
第39回発展方程式若手セミナーの幹事は加納理成先生(高知大学)になります。