呼吸・循環ゼミ

Home Pageへ戻る 

呼吸・循環ゼミ実施の目的と約束事

目的
 呼吸・循環系に興味を有する教員、学生の資質の向上と情報交換を行う場を提供することを目的とする。

  • 活動は月1回程度とする。
  • 各回の話題提供者は原則1名とする。
  • 1回の活動時間は1時間程度とする。
  • 教授会の予定がない木曜日の午後5時から行う。
  • 学会での発表予行やデータに関する討議など、不定期な活動は必要に応じて行うものとする。
  • 基本的に自由参加とする。
  • 話題の内容については提供者に一任する。(担当の1週間前に参加予定者に内容を知らせる)。
  • 話題提供者は必ず発表内容についての資料を作成し、参加者に配布すること。また必要に応じて資料を参加予定者に事前に配布すること(発表内容について参加者同士で討議が必要な場合など)

発表日

2008 6/5   森谷

         参加者 永瀬、宮本

2008 7/3   永瀬

         参加者 森谷、宮本

2008 8/7   宮本   呼吸循環の運動生理学

         参加者 永瀬、森谷、丹羽、角田

2008 9/8   森谷

         参加者 永瀬、宮本

2008 10/16 永瀬

         参加者 森谷、宮本

2008 11/13 宮本 総合的枠組みにおける呼吸循環制御機構の定量解析法の開発と運動療法への応用

         参加者 永瀬、森谷

2008 12/11 森谷

          参加者 永瀬、宮本


2009 1/15  永瀬

         参加者 森谷、宮本

2009 2/5   宮本  呼吸と脳循環の相互連関機構

         参加者 永瀬、森谷、丹羽、角田

2009 3/16  森谷

         参加者 永瀬、宮本、丹羽

2009 4/2   永瀬

         参加者 永瀬、森谷、丹羽、角田

2009 7/9   宮本   動的フィードバック制御系のシステム同定法とその応用

         参加者 永瀬、森谷、丹羽、角田

2009 8/6   森谷

         参加者 永瀬、丹羽、角田、○○、○○、○○

2009 8/18  永瀬

         参加者 永瀬、森谷、丹羽、○○、○○、○○