会長の挨拶

                     <会長の挨拶>
  
 



釜山日本人会
 会長 實山秀明
 
 
ご挨拶
   
  釜山日本人会にようこそ。 
 
 本会の特色は、一言で言えば、自由で温かく、そして家庭的な雰囲気の会です。
 会員皆様1人1人に楽しんで頃けるよう、様々な行事を準備していますので、
お気軽にお出かけください。 
 
 それでは、本会について簡単に説明しましょう。
 本会は、営利を目的とせず、会員の円滑な商工業活動等を促進し、会員相互の
親睦並びに会員の啓発及び福祉の向上を図り、以って日韓両国の経済関係の円
滑な発展と両国の親善に寄与することを目的として、1972年10月に発足しました。
 会の運営は、毎年1回、4月に定期総会を開催し、役員の選任、予算、決算など
主な案件を審議、議決しています。毎月定例理事会を開き、会の運営に伴う諸般の
事項の検討、議決を行なっています。
 
 本会の事業遂行と運営の円滑化を図るために、理事会の下に次の組織を設けています。
・釜山日本人学校運営委員会
・会報編集部会
・経済部会
・体育(ゴルフ、スクリーンゴルフ)部会
・レクリエーション部会
・婦人部
・個人会員部会
・昌原地区、浦項地区、亀尾・大邱区の3支部
 
 本会は会員皆様の交流の場として、月例ゴルフ大会、登山、ボーリング大会、旅行会、
大運動会(釜山日本人学校と共催)などを開催するともに、懇親パーティーを随時行い、
会員相互の親睦、交流を図っています。 また本会は在釜山日本国総領事館とともに
釜山広域市韓日親善協会をはじめ、釜山国際交流協会、釜山韓日文化交流協会並びに
日韓親善関連諸団体との連携を図り、地元社会との交流を深め、日韓両国民の相互理解
と友好増進を図っています。
 
 さらに本会会員子女教育のため、1975年10月に釜山日本人学校を開校しています。
日本の公立学校と同格の活動が認められ、運営は日本人会の事業の大きな柱の一つ
として、釜山日本人会から委嘱された学校運営委員で構成され、学校の運営推進に
あたっています。
その他、毎月1回の釜山日本人会報、会員名簿、緊急連絡網、非常時事態発生時の
対処要領などを発行しています。
 
 この機会に是非、釜山日本人会へご入会されることを心よりお待ちしております
 
 
 
 
Comments