犬の問題行動 犬のしつけ

犬のしつけ

犬のしつけについて、私共の考え方をご理解して頂く為に、説明させて頂きたく思います。


インターネット検索で、「犬のしつけ」と検索して頂ければ色々サイトが出て来ます。
犬のしつけの本やDVDの紹介サイト、犬のしつけ教室やドッグトレーナー・訓練所の紹介サイトなど・・・
犬のしつけでインターネットを検索されている飼主様は、どこに相談するべきか?迷っちゃうと思います。
私共のドッグスクールポチパパが的を得てると言う事は言いたく有りません。
「犬のしつけ」で検索されてる飼主様は、「犬の問題行動」でお悩みの飼主様が殆どだと思います。
私共から一つヒント差し上げます。
「犬のしつけ」は、犬をトレーニングする、訓練するって事では有りません。
「犬のしつけ」と訓練・トレーニングとは違う物と私共は考えております。
訓練・トレーニングは教育です。
人間で言えば、学校の勉強(国語、算数、理科、社会)です。
「犬のしつけ」は、マナー(道徳、常識)
人間で例えますと、勉強が良く出来る優等生、でも挨拶が苦手、日常生活がだらしない、親の言う事を効かない、って子供が居るとしますと・・・
世間では・・・
「あの子勉強は出来るのだが、しつけがなってない」って言われるんですよね?
ですから、「犬のしつけ」は、オスワリやマテ、来いなどのコマンドを入れる作業では無く、ショードッグや競技会で良い成績を上げる事とは別物なんです。
犬の問題行動(吠える、噛むなど)は「犬のしつけ」マナーです。
オスワリ、マテなどを犬に教えても改善までは遠い道のりだと思います。
人間社会で犬との共存、それはマナーです。
マナーを守る子=信頼関係、良きリーダー!
それと生活環境を整えてあげる!
この2つを重点的に考えてられるドッグトレーナーと巡り合えれば、今の問題は解決の方向へ向かわれると思います。

最後に・・・
皆様が、自分の環境、生活リズムに合ったドッグトレーナーと出逢えます様に!

ホームに戻る