CIT Brainsのウェブページへようこそ

CIT Brains は2006年から自律型サッカーヒューマノイドの開発を続けています.

「人と同じように自分で考えてサッカーを行うロボットを作る」
誰もが難しいと考える課題に正面から取り組み,解決してきました.
2014年にはRoboCup世界大会においてベストヒューマノイド1位に選ばれました.

CIT Brains の活動および技術に関して紹介します.


CIT Brainsは千葉工業大学未来ロボティクス学科の学科プロジェクトとして活動しています.

CIT Brainsの歴史



トピック

2021/02/19
大学パンフレットの取材を受けました.

2021/02/01
感染に留意しながら,新しいロボットの製作を行っています.

2020/06/25-28
RoboCup Humanoid Open Workshopsに参加します.

2019/12/11
企業においてロボットのデモを行いました.

2019/12/04
一宮町の小学生を対象としたロボットのデモを行いました.

2019/11/21
札幌光星高校でロボットのデモを行いました.

2019/10/19
船橋教育フェスティバルでロボットのデモを行いました.

2019/10/05
千葉工業大学 中国四国ブロック鳥取県大会でロボットのデモを行いました.

2019/08/16-18
ロボカップジャパンオープン2019ながおか』でロボットのデモを行いました.

2019/08/03
夏の集中講義「ロボティクスチャレンジ」に参したベトナム・台湾・日本のみなさんにロボットのデモを行いました.

2019/07/23
日本機械工具工業会でロボットのデモを行いました.

2019/05/24
日本ロボット工業会の産学連携交流会でロボットのデモを行いました.

2019/04/01
新入生向けのロボットのデモを行いました.

2019/01/20
ベトナム国家大学でロボットのデモを行いました.


最近の受賞

RoboCup2019 シドニー大会
キッドサイズ サッカー4o4 3位
キッドサイズ テクニカルチャレンジ 2
キッドサイズ Drop-In Game 2位

RoboCup Asia Pacific 天津大会
キッドサイズ 1位

RoboCup2018 カナダ大会
キッドサイズ テクニカルチャレンジ 1位

RoboCup2017 名古屋(日本)大会 ※日本で開催された世界大会
キッドサイズ サッカー4o4 3位
キッドサイズ テクニカルチャレンジ 1位

RoboCup2016 ライプチヒ(ドイツ)大会
キッドサイズ サッカー4o4 3位
キッドサイズ テクニカルチャレンジ 1位
ベストヒューマノイド 2位 CIT Brains Kid
アダルトサイズ テクニカルチャレンジ 3位

ロボット学会賞受賞
ロボカップジャパンオープン2016

RoboCup2015 合肥大会
キッドサイズ サッカー4on4 1位
キッドサイズ テクニカルチャレンジ 1位
ベストヒューマノイド 2位 CIT Brains Kid
アダルトサイズ テクニカルチャレンジ 2位

ロボット学会特別賞受賞
ロボカップジャパンオープン2011 ティーンサイズロボット


関連する出版物

加瀬林千里,入江清,関遥太,林原靖男,"深層生成モデルを用いた自己位置推定とサッカーロボットを題材とした予備実験",日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'20予稿集,2A1-R04 (2020)

島田悟志,林原靖男,入江清(千葉工大),"深層学習による単眼画像からのヒューマノイドロボットの姿勢と状態の推定",日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'20予稿集,2A1-R05 (2020)

Takaharu Nakajima, "Development of an Open Platform Humanoid Robot GankenKun", Virtual Humanoid RoboCup Open Workshops, Lightning Talk, June 26 (2020) 

Satoshi Shimada, "Pose Estimation of the Humanoid Robot Using Deep Learning", Virtual Humanoid RoboCup Open Workshops, Lightning Talk, June 26 (2020) 

島田 悟志,林原 靖男,入江 清(千葉工大),"深層学習による単眼画像からのヒューマノイドロボットの3次元姿勢推定",日本ロボット学会学術講演会,2G2-04 (2020)

林立樹,林原靖男,”キック動作を伴う歩行パターン生成器に関する研究”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'19予稿集,I03-1P2 (2019)

中島崇晴,島田悟志,林原靖男,”ロボカップ用オープンプラットフォームヒューマノイドロボットの開発”,日本ロボット学会学術講演会,1J3-02 (2019)

関遥太、加瀬林千里、入江清、林原靖男,”ヒューマノイドサッカーロボットにおける深層学習を用いた物体検出”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'18予稿集,2A2-K18 (2018)

山本龍、田辺輝、林原靖男、上田隆一,”計算負荷軽減を考慮した多項式近似による実時間歩行パターン生成法の提案 第2 報 サッカーロボットへの応用”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'18予稿集,2P2-L12 (2018)

加瀬林千里, 入江清, 林原靖男, "深層学習による人型サッカーロボットのためのドリブル動作生成", 1D2-16, SI2018(2018).
予稿集

関遥太, 入江 清, 林原 靖男, "深層画像セク゛メンテーションを用いた自律サッカーロボットのための白線検出", 3D2-07, SI2018(2018).


リンク

1)RoboCup Humanoid League 翻訳プロジェクト

2)CIT Brains 旧ページ

3)CITBrains@HOME
http://at-home.cit-brains.net/