[無題]‎ > ‎

Gmail 不具合のお知らせ

2014/01/30 20:52 に System Administrators が投稿
利用者各位 / 情報処理センター

Google より Gmail の不具合に関する通知がありました。

対象者へは別途、メール通知しております。
メールを受信された方は、内容を確認のうえ対応のほどよろしくお願いいたします。


以下、Google より
----------

一部のユーザー様にて、メッセージが誤ってゴミ箱、迷惑メール、またはその他のフォルダに入ってしまうという問題が判明いたしました。この問題は、ユーザーの Gmail iOS アプリケーション、ブラウザ版モバイル Gmail 、オフライン Gmail での操作に対してのみ影響がありました。

この問題は現在修正済みですが、 これらのメッセージを分類しなおすためには、太平洋時間 2014 年 2 月 14 日までにユーザー様にて Gmail 上での操作が必要です。

発生した事象

太平洋時間 2014 年 1 月 15 日 から 1 月 21 日の間、Gmail にて発生した不具合によって、メッセージの削除、迷惑メールを報告、スターを付ける、アーカイブ、フォルダへの移動などのいくつかの操作が、ユーザーが閲覧していたものとは別のメッセージに対して誤って適用されました。この結果、いくつかのメッセージがゴミ箱や迷惑メール、その他のフォルダへ意図せず移動された可能性があります。

対応

意図せず削除または迷惑メールとされたメッセージがないか、ゴミ箱や迷惑メールフォルダを確認いただくようお願いいたします該当のメッセージを受信トレイへ移動することで、誤って分類されたメッセージを元に戻すことができます。 メッセージのゴミ箱や迷惑メールフォルダからの移動は、太平洋時間 2014 年 2 月 14 日までに行っていただく必要があります (メッセージは、ゴミ箱に入ってから 30 日後に永久に削除されます)。

また、本来ゴミ箱や迷惑メールフォルダに入れるつもりであったメッセージが受信トレイに入っている場合もあり、その場合は該当のメッセージを移動する必要があります。

問題ついて

この問題の原因は、1 月 15 日に行われた Gmailのソフトウェア アップデートの際に発生した不具合でした。 Gmail エンジニアチームにこの問題が報告され、不具合要因を特定し、1 月 21 日に修正を実施、そしてメッセージがゴミ箱や迷惑メールフォルダへ誤って分類された可能性のあるユーザーを特定しました。Gmail エンジニアチームは内部レビューを行い、今回の問題の根本原因を解決し、この種の問題の検知速度の向上と再発防止ための一連の対策を実施しています。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。Google では、サービスの安全性を確保しつつサービス障害を防止するよう、今後も継続して技術およびオペレーションの改善に尽力して参ります。

さらにご質問などございましたら Google サポートまでお問い合わせください。


どうぞよろしくお願いいたします。

Google Apps チーム

Comments