お知らせ‎ > ‎

ご挨拶 (名誉会長 矢野 弾)

2018/08/21 22:39 に yu yara が投稿   [ 2018/09/04 23:21 に更新しました ]
 この度沖縄ファンクラブ会長の職を退任することに致しました。思い起こせば今から22年前の平成8年6月14日、東京・八重洲富士屋ホテルにて沖縄ファンクラブの発起人、準備委員、沖縄県人会関係者、総勢50名が参集して発足準備会を開催しました。其の構築の源がこの時の東京沖縄県人会会長竹田定雄さんでした。竹田さんは、全国高等学校PTAの会長として活動されている傍らで、関東沖縄経営者協会の会長に就任して再起させるという手腕を発揮したのです。その才能を乞われて東京沖縄県人会会長に迎えられ、首都圏にある沖縄県人会などの沖縄関係団体を連合会としてまとめ、新年会を京王プラザホテルで開催するまでに仕立て上げました。続いて取り組んだのが「ウチナーンチュとヤマトンチュの交流を進めたい」との夢から沖縄ファンクラブを創設することでした。平成8年7月27日、沖縄ファンクラブ発足記念祝賀パーティー「沖縄ファンの集い」を開催。霞が関ビルの37階ホールは270名の人々で包まれ、沖縄ファンクラブは爆発的な人気を博しました。
 初代会長阿部統先生、2代目会長植木光教先生、3代目矢野弾となりますが、今回、大澤真さんにバトンタッチをする事になりました。実は大澤さんとは因縁があります。私がツアーの代表で沖縄を訪れた時、日銀那覇支店長であった大澤さんとお逢いしました。この年は沖縄サミット開催を記念して2千円札が発行されましたが、大澤さんは上京した時にわざわざ私の所へ2千円札を持ってこられたのです。大澤さんは現在民間で活動されていますが、大変研究心が強い方です。私はこの限りない研究心こそ会長の志と思料します。
 私は、今後も名誉会長としてファンクラブと共に歩んで参ります。会員の皆様並びに関係の皆様にはご支援・ご協力をより一層宜しくお願い致します。
Comments