ホーム‎ > ‎環境活動‎ > ‎

環境方針

基本理念

野尻金属は、資源の再生という事業活動を通じて、
地球環境保全と豊かな社会作りに貢献します。

 当社は創業以来、非鉄金属のリサイクルメーカーとして、溶解処理・粉砕処理の技術を生かし、資源の有効利用や資源循環に貢献しています。
当社のリサイクル製品やサービスそのものが、社会から要請されている資源循環の構築に寄与しているという認識を新たにし、今後も更なるリサイクル事業の推進を目指すと同時に、環境負荷の低減に取り組む活動や、社会や自然との共生を通して、持続可能な社会の実現に貢献します。

基本方針

1  事業活動の環境に及ぼす負荷を低減させるため、以下の活動に取り組みます。
  ① 二酸化炭素排出量(電力及び化石燃料使用原単位)の削減
  ② 水使用量の維持管理
  ③ 廃棄物排出量の管理
  ④ 化学物質の適正管理
  ⑤ グリーン購入の推進

2  リサイクルの推進と生産性の向上を通じて、資源の有効利用に取り組みます。

3  当社に適用される環境関連の法規制を遵守します。

4  環境教育等を通じて、全社員の環境保全意識の向上に努めます。

5  環境保全活動に関する状況を開示し、社内外のコミュニケーションを深めます。

                                                2015年5月1日改定
                                                株式会社 野尻金属 代表取締役社長
                                                野尻 勝志