🔶奈良県設計リカバリー情報

◆奈良県設計業務等共通仕様書 第1209条12項ルールに基づき(

活用検討必須事項)

詳細設計リカバリーシステムによりーーーーーーー
無水掘工法活用で、4033万円の工事コス縮減出来るはずです。

 
H29年度明細】

ーーーーーーー

 
急傾斜地崩壊危険箇所 : 4944箇所 平成14年度公表)


Comments