Northfront

全ては浦和のために

Northfrontは浦和レッズのホームスタジアム、埼玉スタジアム2002北サイドスタンド(北ゴール裏)前段でのサポートを活性化し、チームを後押しする為の活動です。

現場で直接コミュニケーションを取ることが重要というスタンスで活動しており、また、ネット上での活動は浦議SNS内で行われているため、結成当初のメーリングリストを利用していた時期と比べ、活動の趣旨をご理解いただく機会が限定されてしまっているのではないかと感じていました。そこでどなたでも閲覧できる場所に活動の趣旨を掲載したいと思い、このページを開設することにしました。

2006年2月〜3月の開幕までにミーティングを繰り返し意見のすり合わせをしました。以下にその時の議事録の一部を抜粋・編集し掲載しますが、これがNorthfrontの活動の原則・理念となるものだと思います。

基本姿勢

集団本位でなく、人と人の繋がりによる関係(絆)
個人を尊重する 個人と個人の連携を重視
チームではなく、あくまでも同じ意識をもつ個人サポの集合体
リーダーは不要、特定のパーソナリティーに頼らない
原則として、来るものは拒まず、去るものは追わない
ゴール裏での経験などで壁をつくらない
強要、束縛はしない
排除ではなく呼びかけで前段全域の活性化をはかる。
(サポート中)『コール・チャントは途中で切らない。』
選手の背中を押し共に闘うという意識の元、また新たに北ゴール裏に来た人たちに『ここはこういう場所なんだ』と感じてもらえるように、また、中心部がコールを続ける限り、繋ぎの役割を担っている事を忘れずにしっかり続ける。
周りの声量が落ちてきた時に自分達が張り上げて引っ張るという認識も大切。

目印

赤い布を手首に巻く。各自用意をする。
メンバー内での結束が高まると同時に、個人個人の意識が高まる
外に対して前段活性化運動のアピールができる

about

名称:Northfront(ノースフロント)。
2006年〜

略称:NF

私たちは、既存の「グループ」とは異なり、特定のパーソナリティーに頼る存在ではありません。
集団本位ではなく、個人を尊重し、人と人の繋がり(連携)を大切にしていこうと考えています。
志のある人が集まれば、自然に、そこが熱くなる。そんな楽しい環境づくりを目指しています。
純粋に浦和レッズを愛し、積極的にサポートする方針に賛同してくれる仲間を求めています。

contact

ゲーム前後、前段中央(ゴール真裏のブロック)に目印を付けた者が何人かいると思いますので声をかけてみてください。

ネット上で見られた変遷

2005.12 浦議Q&A「北前段に新しく爆心地を」

2006.1 ヤフーグループ「2002northfront」

2006.3 浦議SNS内コミュニティ「northfront」

2006.9 ヤフーグループ「2002northfront」の閉鎖

2007.11 www.northfront.info開設