VI. 投資実践プログラム

  
≪ 投資実践プログラム概要 ≫

■ 土地から企画する開発型投資は利益率が高い一方、様々な知見や判断を要するため、最初のチーム作りが非常に重要です。独自の見解や偏った考え、誤った認識を持って取り組むと後で悲惨な思いをします。世の中には、不動産投資に関する書籍がたくさん出ていますが、「不動産投資は実践でしか分からないこと」ばかりです。特に初期段階の投資家は相談できる相手が限られているのが実情で、単独で参入するには高いハードルがあり、リスクが伴います。同じ志を持つ投資家や専門家のアドバイスが受けられるよう、客観的な観点から意見交換できるチームを作りたいとの思いから、投資実務をサポートするプログラムを発足しました。

■ 投資実践プログラムは主催者による一方的な座学やコンサルティングを行うものではなく、習うより慣れよ!」の精神で、各テーマをもとにみなさま(チーム)に検討案件を持ち寄ってもらい、ピッチ(プレゼン)をして頂きます。テーマは、用地仕入れの選定から契約、条件交渉、企画、設計、建築、リーシング、売却など各回プログラム毎に設定します。各人はメンバーがプレゼンした内容を精査し、専門家を交えながら、気になる点を質問、コメントしてください。思いもしなかった点で、事故やミスを未然に防げることができるかもしれません。本プログラム参加により、過去に経験したことや不明な点を共有することで、損失や失敗を減らし、成功確率を上げることができます。

(例)テナント選定で 居住用以外の選択肢はないか

(例)設計プランや建築コストは本当に最適か 

(例)取得や売却時の経済条件交渉、契約書の精査 

 ※持ち寄る検討物件は、物件を特定できるような詳細を共有する必要はありません。

 

■ 本プログラムは最大4人(一名あたり30分)のクラス制とし、モデレーター(投資経験者)または専門家が一名以上参加します。

各回プログラム:2時間

場所:当社指定

開催:毎月第一日曜 18時〜20時

オンライン: LINE /Facebookグループ


■ 本プログラムに参加された方は、事業者向けに提供しているスコアリング物件情報自動配信サービス(DEVE REACH※)をご利用いただけます。※2019年12月サービス開始予定:定価月額30万円(税別)

■ お問い合わせは support@macromeister.comにご連絡ください。



 
Comments