マクロ経済学(火2)

2019年度専修大学経済学部「マクロ経済学1・2」(担当:奴田原健悟)のページです。

基本情報:

開講曜限:火曜2限

教室:10102教室(10号館1階)

前期授業内試験:7月16日(火)6限 [試験アナウンス] [マークカードサンプル] [2018年度過去問] [試験座席表] [試験結果(正答・正答率・平均点など)]

休講:7月2日(火)

前期宿題 [pdf](提出の必要はありませんが、試験範囲となります)

講義スライド:(※ファイルが開けない場合は、専大gmailアカウントからログアウトしてください。またGoogle driveで開かず、直接ダウンロードしてください。)

  • イントロダクション [pdf]
  • 第1章 科学としてのマクロ経済学 [pdf]
  • 第2章 マクロ経済学のデータ [pdf]
  • 第3章 国民所得:どこから来てどこへ行くのか [pdf]
  • 第4章 貨幣システム:どのようなものでどのように機能するか [pdf]
  • 第5章 インフレーション:原因と影響と社会的コスト[pdf]
  • 第6章 開放経済 [pdf]
  • 第7章 失業 [pdf]
  • 前期のまとめ [pdf]

連絡事項:

(07/24) 前期の授業は終了しました。後期マクロ経済学2の初回授業は9月24日です。

(07/17) 7月23日の授業は前期授業に関する個別の質問受付のみとします。

(07/17) 前期試験の正答・正答率・平均点などを基本情報の欄にアップしました。パスワードは問題用紙に書いてあります。成績に関する問い合わせには一切応じません。

(07/09) 前期授業内試験は7月16日(火)6限です。健闘を祈ります!(7月16日の2限の授業は、個別の質問受付時間とします。)

(07/01) 前期授業内試験の座席表をアップしました。7月9日の授業で印刷したものを配布します。

(06/25) 前期のまとめのスライドをアップしました。次回7月9日の授業は、第7章のp8以降を扱った後、まとめのスライドを扱い、残った時間で試験に関する説明をします。(7月2日は担当教員海外出張のため、休講です)

(06/19) 前期の宿題をアップしました。提出は不要で、直接成績とは無関係ですが、前期試験の範囲となりますので、事前に目を通しておくことを強く勧めます。

(06/18) 第7章のスライドをアップしました。6月25日の授業は、第6章のp33以降を扱った後、第7章に入ります。

(06/11) 6月18日の授業は、第6章のp16から始めます。(新しいスライドのアップはありません)

(06/04) 第6章のスライドをアップしました。6月11日の授業は、第5章のp22以降を扱った後、第6章に入ります。

(05/28) 6月4日の授業は、第5章の最初から始めます。(新しいスライドのアップはありません)

(05/21) 第4章および第5章のスライドをアップしました。5月28日の授業は、第3章のp32以降を扱った後、第4章に入ります。(第5章まで印刷してきてください)

(05/15) 5月21日の授業は、第3章のp17から始めます。(新しいスライドのアップはありません)

(05/07) 第3章のスライドをアップしました。5月14日の授業は、第2章のp43以降を扱った後、第3章に入ります。

(04/23) 5月7日の授業は、第2章のp26から始めます。(新しいスライドのアップはありません)

(04/16) 4月23日の授業は、第2章のp13から始めます。(新しいスライドのアップはありません)

(04/09) 4月16日の授業は第2章の最初から始めます。スライドの印刷を各自で行ってきてください。

(03/30)ウェブサイト開設。イントロダクション、第1章、第2章のスライドをアップしました。