2011年7月2日(土),3日(日)開催

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心からのお見舞いとともに、一刻も早いご復興をお祈り申し上げます。

公共選択学会第15回大会開催にあたって

 首都圏における節電努力が求められる状況で、一時は開催が危ぶまれましたが、7月2・3日の両日予定通り嘉悦大学(東京都小平市)にて第15回大会を開催させていただきます。
 本年2月に逝去された本学会第二代会長である黒川和美・法政大学教授の追悼セッション、八田達夫・大阪大学名誉教授による講演、升永英俊・弁護士らを迎えてのシンポジウム「一票の平等」、竹中平蔵・慶應義塾大学教授らを迎えてのシンポジウム「再挑戦すべき構造改革:後退する民営化」、そして9つの分科会セッションと内容の濃いプログラムができあがりました。
 会員の皆様にはこぞっての参加をお願い申し上げます。
 なお、3月に会員の皆様に郵送致しました大会プログラムから右記のように何点かの差しかえ・変更がございました。[プログラム追補]で変更修正点のみご確認いただけます。これらを反映した[大会プログラム改訂版]もご利用いただけます。


分科会セッション報告論文につきましては6月22日~7月17日までの期間、大会ホームページで公開させていただきます。なお、報告論文へのアクセスには3月に郵送いたしました大会プログラムp.1記載のIDとパスワードが必要です。ご不明な場合には大会事務局 (pc2011-g@kaetsu.ac.jp) へお問い合わせください。

プログラム変更・修正

  • 招待講演者の変更 当初、招待講演者として予定していた大村・愛知県知事の都合がつかなくなったため、新たに加藤寛(嘉悦大学学長)に講演を依頼した。  第1日目 7月2日(土)10:00~12:00      招待講演 <カエツホール>八田達夫・大阪大学名誉教授、政策研究大学院大学名誉教授「成長戦略としての都市政策」 加藤寛・嘉悦大学学長「今の日本に思うこと」
    投稿: 2011/06/07 6:24、和泉徹彦
  • シンポジウム「一票の平等」の追加 3月のPC研究会は東日本大震災の影響で中止されたが、その企画内容は学会にとって有意義なものであるため、改めて全国大会におけるシンポジウムとして追加することをプログラム委員会で決定した。 シンポジウム「一票の平等」 <A111教室> 7月3 日(日)10:00~12:10  司会  長峯純一(関西学院大学) 報告者 和田淳一郎(横浜市立大学) 報告者 升永英俊(弁護士、一人一票実現国民会議) 討論者 山田真裕(関西学院大学)・福元健太郎 ...
    投稿: 2011/06/07 6:20、和泉徹彦
  • 予定討論者の変更 1日目午後の分科会セッションA(政党・選挙)における討論者を名取良太(関西大学)会員に変更する。  A. 政党・選挙 <A211教室> 7月2 日(土)15:30~17:40   座長 森正(愛知学院大学) 報告者 浅羽祐樹(山口県立大学) 荒井祐介(東京工業大学) 金兌希(慶應義塾大学*) 討論者 ...
    投稿: 2011/06/07 6:19、和泉徹彦
  • 報告タイトルの変更 2日目午前の分科会セッションE(環境)における國光洋二会員による報告タイトルを「東アジア諸国における環境税導入の影響」から「東アジア諸国における世界的原油価格高騰の影響」へ変更する。
    投稿: 2011/06/07 6:15、和泉徹彦
  • 報告の辞退 2日目午前の分科会セッションD(地方自治・官僚制)における仁木研太(早稲田大学*)会員、2日目午後の分科会セッションG(民主主義)における天野慎也(日本大学)会員および分科会セッションH(財政金融政策)における黒阪健吾(北海道大学*)会員・犬飼圭吾(北海道大学*)会員の報告は辞退された。
    投稿: 2011/06/27 7:00、和泉徹彦
  • 予定討論者のお名前誤記に関するお詫びと訂正 1日目午後の分科会セッションC(構造改革)における討論者、奥井克美(追手門学院大学)会員のお名前を誤記していた。大会事務局のミスであり、ここに訂正するとともにお詫び申し上げる。 正:奥井克美 誤:奥井克
    投稿: 2011/06/07 6:14、和泉徹彦
1 - 6 / 6 件の投稿を表示中 もっと見る »